昨日は下弦の月

2009年07月16日 23:11:24



今日も写真無しです。

携帯からの方はこちら

そーいえば・・・
私の同級生に徳永英明の歌、うまいヤツが居るんです。
今、千葉県のどこかで寿司屋やってますが。。。

言(コト)ノ葉は 月のしずくの恋文(シラベ)
  哀しみは 泡沫(ウタカタ)の夢幻(ムゲン)

  匂艶(ニジイロ)は 愛をささやく吐息
  戦(イクサ)災(ワザワ)う声は 蝉時雨(セミシグレ)の風

  時間の果てで 冷めゆく愛の温度(ヌクモリ)
  過ぎし儚(ハカナ)き 想い出を照らしてゆく

  「逢いたい…」と思う気持ちは
  そっと、今 願いになる
  哀しみを 月のしずくが
  今日もまた濡らしてゆく

  下弦の月が 浮かぶ
  鏡のような水面(ミナモ)



  世に咲き誇った 万葉の花は移りにけりな
  哀しみで人の心を 染めゆく ah--

  「恋しい…」と詠(ヨ)む言(コト)ノ葉は
  そっと、今 天(アマ)つ彼方
  哀しみを 月のしずくが
  今日もまた濡らしてゆく

  「逢いたい…」と思う気持ちは
  そっと、今 願いになる
  哀しみを 月のしずくが
  今日もまた濡らしてゆく

  下弦の月が 謡(ウタ)う
  永遠(エイエン)に続く愛を…


Recent Entries