FC2ブログ

奥入瀬のレアな滝

2009年07月13日 11:24:00

奥入瀬渓流にそそぐ滝はいくつかあるのですが、その中に「双竜の滝」という名の滝があります。

奥入瀬渓流沿いの道路から見ることができず、山の中に入っていかなければ見ることのできない滝です。

ネットで調べてもよく場所がわかりませんでしたが、石ヶ戸休憩所のおねーさま方に アツアツの天ぷらそばを注文しながら尋ねたところ、その場所を丁寧にお教えいただきました。しかも3名のおねーさま方から一斉にww
最初、「見られんよ」なんて言われましたが・・・
それは道路沿いからということだったのですね(^^;


山に入っていった場所にその滝はあるのです。
時間にして15分ぐらいでしょうか・・・
その入口がどこにあるかは・・・ふせさせてください。。。


私はカメラバッグを肩にかけて、重い三脚をライフル銃のように構えて細い獣道を進みます。
きっと、その姿は「マタギ」のようだったに違いありません。
って実際の姿、見たことありませんけどww
あ、でも、遠い親戚にいたかな・・・>マタギ

そんなことどーでもいいですが・・・

汗だくになりながら細い獣道を不安になりながら突き進みます。
途中、倒木を跨いだり、崖に落ちそうになったりしながら・・・
実は2回ほどコケそうになりましたヨ。

そして、ようやくその滝とご対面・・・・・



双竜滝1


ぬぉぉぉ~ 天然のマイナスイオンぅ~ って感じでした。


双竜滝2

Canon EOS 5DMkⅡ
Canon EF17-40mm F4L USM

1枚目の写真は失敗です。
1枚目のアングルで2枚目のような滝になっていれば、自分的によく撮れた方と思うのですが・・・
何せここは、滝の水の飛沫がすごくて・・・・・
すぐにカメラがびしょびしょになるのです。

この日は広角レンズしか持って行かなかったので、ダイナミックにパースをつけるべくメインの被写体に近寄るのですが、三脚使ってスローシャッター気味に撮ろうとするも 瞬間にカメラは霧吹きで水を浴びせられた状態に。。。

水しぶきを避けて 離れたところから狙おうとすると広角レンズなので、滝の迫力出せなくなるし・・・

また一つ青い森にある難しい被写体に出会ったのでした。

そして、このあと私は予定通りwebカメラにピースするために、あるサテンへと行くのです。

クマが出たとも知らずに・・・・・・


・・・・・・・つづく。。。


Recent Entries