試飲で酔っ払い

2008年09月30日 19:11:24

高原巡りで訪れた葛巻町はワインと牛乳で町おこしをしたことで有名です。
この葛巻町には、3つの高原があります。一番最初に行った高原は平庭高原。ここには白樺の群生地があるのですが、着いた途端に雨が強くなったので引き返して、くずまきワインの工場に立ち寄りました。

くずまきワイン01
↑PLフィルター使えばヨカッタ。。。

くずまきワイン03
↑個人的に気になったワイン。酸化防止剤が入っていないところがポイントです。


くずまきワイン02
↑こんなワインもありました。

ここでは、ワインの試飲ができます。
妻ナターシャは、ワインの試飲に大忙し。。。3周ぐらいしてたように見えました(爆)

ここでワイン2本、その他いくつかのお土産を買いました。

ワインの試飲はほどほどに。。。クリックしてください。 →


コメント

  1. 漁師 | URL | b.ytIEAU

    コメントありがとうございます。

    マジで写真教えてくださいね。
    キャノンだったら何を買ったらいいですか?

    こんな写真が撮りたいです。

  2. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:漁師さん

    こちらこそありがとうございます。

    >マジで写真教えてくださいね。
    私、へたっぴですけど、良いのでしょうか・・・・?

    >キャノンだったら何を買ったらいいですか?
    主に何を撮りたいかでカメラを選んだ方がいいかと思います。あと本体も大事ですが、レンズも重要です。

    私でよろしければ相談にのります。
    お声をかけてくださいませ。

  3. 漁師 | URL | -

    ありがとうございます。

    主に、不動産の物件写真(室内含む)、剣道の室内スポーツ、ツーリング風景、バイクの写真でしょうか。

    赤い線の入ったレンズは、昔より安くなっているような気がします。

    昔は、ソフトフォーカスで、逆光で人物撮ったりしたのですが、すっかり忘れています。

    ぜんぜん、へったっぴじゃないです。
    感動する写真ですよ。

  4. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:漁師さん

    元写真部部長でキャノンの赤い帯のレンズの存在を知っている漁師さんが使う本体は、やはり35mmフルサイズ ハイアマチュア向けのEOS5Dか最低でも中級機で最新のEOS-50Dかと思われます。
    EOS-xissでも良いとは思いますが。。。

    対してレンズは、物件の室内、ツーリング風景を撮るなら広角レンズ、室内スポーツを撮るなら明るい望遠ズームレンズ、ツーリング風景なら標準ズームレンズが必要ですね。

    漁師さんは初心者ではないので、いきなりハイスペックですが、EOS5Dなら赤帯レンズ(F値2.8ベース)、EOS-50DならEF-S(F値2.8)レンズで揃えることになるのが一番かと。

    ちなみに私はキャノンのフルサイズを予約しちゃいました。漁師さんも一緒にいかがですか?(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries