続・八甲田の温泉

2008年04月23日 00:03:06

八甲田・酸ケ湯(スカユ)温泉の外観です。古めかしい建物と千人風呂が酸ヶ湯温泉の魅力でしょう。

さて、2月にメインのズームレンズを換えて色々試しているのですが、風景などを切り取るには現在のレ
ンズの画角では不満に感じることが多くなってきました。もう少し、あと少し、写し込める範囲が広ければ
と何度か思うようになっています。やはりこれは、広範囲を切り取ることができる超広角レンズが必要か
と。ちなみに昨年はこの写真を撮った時に広角レンズの必要性を感じました。

酸ケ湯3

画質については全く文句はないのですが、画角については不満です。もっともAPS-Cというサイズの映
像素子だから35mmフルサイズ換算で1.6倍の焦点距離になることは仕方のないことなのですが。。。
写真は自分の足で距離を稼ぎながら撮影した酸ケ湯温泉の客室の様子です。このような建物であれば
自分で距離の調節ができるのですが、風景になるとそれができる場合とできない場合があります。
自分が撮りたい風景写真を表現するには、選択肢は二つ。このレンズを買うか、35mmフルサイズの
メラ本体
を買うかです。あ、今日は少しマニアックな話でスミマセン。。。

酸ケ湯4
↑流れ出る温泉。硫黄の匂いがぷんぷんです。

←続きを読むで、お知らせです。とりあえず、ここを「ポチン」と。

昨日、いとこのお父さんが亡くなりました。日曜日の夜に脳内出血を起し、危篤状態に。手のつけられな
い場所で手術は出来ず、奇跡が起こるのをただ待つしかありませんでした。だから日曜の夜から気持ち
よく寝られず、寝不足です。
突然の死で家族は未だそれを受け入れられない様子だそうです。当然ですよね。。。

今日、仕事が終わったら実家へ向かい、最後のお別れをしてきます。

昨年は祖母と、そして今年はいとこのお父さんとお別れ。。。別れがある年代に突入でしょうか。。。

今週の更新はお休みするかもしれません。実家の桜の写真があるんですけどね。。。

←お悔やみ代わりにここを「ポチン」とお願いします。


Recent Entries