津軽280

2007年09月29日 00:03:06

津軽半島プチソロツーリング本年度最終篇(1)
先週木曜日のソロツーリングは、津軽半島にリベンジしに行きました。
しかし・・・
私、よそ者扱いされているのか、津軽半島には嫌われているようです。
この日の帰り道、土砂降りの雨に数十分間あたり全身ずぶ濡れになりました。
少々風邪気味ですが、ガンバってレポートしたいと思います。

20070928195344.jpg
↑実りの秋、収穫の秋です。

タイトルにもした津軽280。なんかお米の品種のように聞こえますが、津軽半島の東側(陸奥湾側)を南北に走る国道280号のことです。
あいにくの曇り空でしたが、晴天ならばもっと黄金色に輝いていたことでしょう。

20070928195407.jpg
↑か~さん、あれが下北半島だよ。。。(謎)
この場所は、過去記事で鉄道信号を撮影した場所です。
ちなみに・・・・・・・
やっぱりこの日も赤でした。。。

←食欲の秋ですが、自分の体はこれ以上実らせないようにしたいと思います。「ポチッ」!


コメント

  1. tacoro | URL | -

    こちらから向こうの島が見えるって、何かいいですねーー
    私もかつて何度か見ましたが、想い出深いのは、鹿児島から桜島、そして横須賀の防衛大学へ行ったとき、近くの走水神社から房総半島の富津を見ました。
    ☆走水(はしりみず)の海は三浦半島沖と房総半島にはさまれたあたりの海をさし,船出をした日本武尊(ヤマトタケルノミコト)たちを嵐が襲った。黒い雲が巻き起こり波が船を襲った。雷鳴がとどろき,激しい雨と風に船なすすべもなかった。弟橘比売は「海神の祟り」だと言った。そして,その怒りを静めようと海に身を投げてしまった。やがて海は静まり,ヤマトタケルたちは上総(千葉県)に渡ることができた。海岸でヤマトタケルはクシを見つけた。それが弟橘比売のものだった・・と。。大きな碑も建っていました。

  2. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:tacoroさん

    半島巡りも面白そうですね。
    私もその場所に伝わる伝説などに目を向けてみたいと思います。

  3. わかば | URL | -

    まだ、お米の収穫終わっていないのですね。
    私の地方はもう2週間くらい前に終わりましたよ。

    どんよりした景色もいいですよ・・・。

  4. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:わかばさん

    青森県は今真っ最中ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries