危険な乗り物

2007年08月21日 03:06:00

20070817181346.jpg


バイク乗りときいて一番頭に思い浮かべることは、何でしょうか?
事故、怪我、危ない乗り物、大丈夫? などとという言葉では?
妻が、バイクに乗るようになった私のことを知人に話したら、二言目にはそう返ってきたとか。。。
事故にあう確立は、運転技術が未熟でない限り4輪とそう変わらないと思いますが、問題は事故=怪我
に即結びついてしまうことだと思います。
2輪は4輪と違って体を守ってくれるものがライダーズウェア以外に何一つありません、尚且つ
不安定な乗り物。どの方向からぶつかっても、またぶつかられても怪我をすることは免れません。
そんなことが、バイク=危ない乗り物 という認識になっているのでしょう。

私のこれまでのバイクライフでの事故は二回。
一回目は左折車の巻き込まれ。ウィンカーつけずに急に左に曲がった車に衝突、転倒。
事故後、冷静に自分の運転を分析すると、あれはぶつからずに止まれたかもしれないということ。
自分の運転技術、安全確認が未熟だったために起こった事故と結論付けています。

二回目は自分の無謀な運転が引き起こした事故。
見通しの利かない道で120km/h出し突如、目の前に現れた障害物を避けようとフルブレーキング。
フロントタイヤの踏ん張りが利かず前のめりで転倒。
数十メートル転がりましたが何にもぶつからなかったのが幸いでした。
この事故で自分の技術、能力で回避できないスピードは出すなという教訓を身をもって知ること
になります。

さて、誰かに
「どうしてバイクに乗るの?乗りたいの?」と訊かれたら、次のように答えます。

 アブないから・・・

その危ない乗り物を巧く操れるようになり、それに跨って様々な道を走ることで何か自分にとって
何か価値あるものを手にいれることができる気がするのです。
価値あるもの、それは自分でしか分からない何かであったり、単純に景色であったり、人との出会い
であったり、またそれ以外の何かであったり。。。
これだけは、乗っている人でなければ理解できないでしょう。
いや、乗っている人でも私のことは分からないかもしれませんね。

今日の写真は妻と息子がプレゼント(一応そういうことになっている)してくれたお守り代わりのペンダント
です。
事故に合わないようにするためでなく、合っても死ぬことがないようにするためのものと思って
います。
危ない走りをしそうになったとき、家族がいることを思い出すために胸にぶらさげたこれを触る
のですが、逆に危ない走りをするときにこれに願かけしているというのもまた事実です。
多分、私には3回目の事故は無いでしょう。
もし、あったとすれば私の命も取られる時と思っています。

こんなことを考えながら、手紙などのトランスポーター的な役割しか果たさない、趣味で道楽が乗る
危険な乗り物」呼ばわりされる、バイクに乗っているのです。

←今日の夜は久々にバイクで出撃です「ポチッ」


コメント

  1. イプシロン | URL | 6urEx/7U

    バイクは良い

    見掛けるライダーの服装の大半は、Tシャツ・Gパン等の普通の服装が多いです。
    その状態で事故を起こせば、即重大事故もしくは死亡事故へと繋がります。
    怪我・死亡の確立が高いのは、ライダーの意識不足でもあると思います。

    車時代からの考え方なんですが、基本を学ぶという事ですね。
    アンダー・オーバーステアの原因とか、スリップダウン・ハイサイドの原因を学ぶ事で自分のミスを回避できます。

    危ない走りとは自分の限界を超えた状態であって、スピードを出しても自分のコントロール下におけるのなら、それは危険な走りではないと思ってます(笑)

    バイクは乗った人しか分からない良さがありますよね。
    自分はバイクが好きだから、バイクでは絶対に死なないと決めてます。

  2. kozu | URL | -

    私も

    バイクは良い乗り物です。
    車に限っても事故は起こりますよ(笑)
    私も人身事故にあいましたから…
    軽トラに突っ込まれ、田んぼに落ちてしまいましたもの…(汗
    今は,お陰さまで完全復帰です(笑)だから車,バイク,自転車のみならず…
    どれもお互いに気を付けていかないとね。
    o(^-^)o
    と思い知らされました。

  3. りかな | URL | BNp6kJSU

    似てる・・・

    ととさんと私って似てます。ブランクの年数といい。。。

    私もバイク事故歴2回。霧雨が降ってきた夏の日。。。
    仲間が黄色で急ブレーキ、未熟者の私は仲間を避けてフルブレーキ。。。あまりおぼえてないけど前のめりに飛んで交差点を舞ったらしい。(事実をだいぶはしょってますが^^)
    ※対向車がパトカーで、現場検証に立ち会うことなく救急車に連れて行かれた。

    2回目はととさんの1回目とほぼ同じ。
    左折車に巻き込まれ。。。メットがフルフェイスだったのが不幸中の幸いだと警察で言われた。
     ↓
    職場から、バイク通勤禁止され・・・卒業。

    その後タンデム専門人になったけど、今ではそれも怖いも。。。すでに10年乗ってないし。

    臆病になり、自動車でもスピードを出さなくなりましたよ。
    この点はととさんとは違いますね。。。
    宝くじがあたったら。。。オフロードバイクに挑戦したい~♪
    ちっちゃいヤツね。

    ととさんも奥さんやお子さんのお守り持って、楽しんでくださいね。願掛けは必要だ^^
    ※でもやっぱり『バイク=危険な乗り物』だと思っちゃうんだぁ。

  4. 2323 | URL | amXlFcx2

    ととさんの日記、みなさんのコメント
    を読んでると本当に耳が痛いです。

    私は二輪でも四つ輪でも、乗ると性格が変わってしまいます。
    人にも言われますが、自分でもわかります。

    煽られたら一回避けて煽り返す。
    この歳になってもコーナーが続くとスイッチが入ってしまう。
    いろんな人が様々な用途で使う公道でどうしてもやってしまう。
    あとでいつも自己嫌悪です・・・

    これは私の精神的な未熟さが原因です。
    痛い目にあってからでは遅いのはわかってるのに
    どうしても治らない…


  5. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:イプシロンさん

    服装についてその通りですね。
    私も過去の教訓から、肘、肩、背中にプロテクターが入ったジャケット着てます。

    ブログで走ってるお姿拝見しましたが、かなり気合入ってますね。
    私よりもぜんぜん速いと思いますよ。

    最後の文章、気に入りました。

  6. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:kozuさん

    バイクは良い乗り物ですよ。
    車の運転では味わえないものがあります。

    事故には気をつけていきましょう。
    自分で防ぐしかないのですから。

  7. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:りかなさん

    似てますねぇ~
    宝くじが当たったら即ライダーに戻ってください。
    125ccといわずせめて250ccのオフロードを目指してください。

    バイクに乗り続けることは、生き残り人生ゲームみたいなものです。
    私の場合、危ない乗り物ではなく、危険な乗り物です。このニュアンスの違い分かるかなぁ?

  8. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:2323さん

    私も性格変わりますね。
    加速が欲しくなるんですよ。。。

    治らない病気は、私も含めて馬鹿な証拠です。
    いいじゃないですか、馬鹿でも。
    生き残る方法さえ身につけていれば。

  9. イプシロン | URL | 6urEx/7U

    いやぁ~

    格好だけは一人前なんです(笑)
    そのおかげで、小さい子に手を振られたり羨望(多分)の眼差しを受けたりします。

    個人的には速いとか遅いとかどうでもいい事なんですよね。
    自分の思い通りのコーナーリングが決まればそれでいいのです。

    速い遅いに縛られては絶対に技術は向上しません。
    なぜなら、好きで乗っているんだから楽しくないとダメですもんね?!

    最後の文章は、自分の命より大事な愛車が傷付けば悲しい事この上ないもので(笑)
    死ぬ時はバイク以外でと決めてます。

    ちなみに、自分がバイクを乗り続けるもう一つの理由は、決して危険じゃないってことを証明するためです。
    行動して納得させるのが一番です(笑)

  10. とと | URL | fr5kI4MY

    Re:イプシロンさん

    好きで乗ってるから楽しく まさにその通りですね。

    私は妻に、もし不治の病で倒れ、その病に打ち勝つことができなかった時には、
    大好きなバイクと共に自決すると話しています。
    (家族に迷惑掛けないために)
    バイクにとってみれば迷惑な話ですが、私のそういう思いまでも理解してもらうまでまた、
    そういう思いをバイクにしみ込ませるように乗り続けたいと思っています。

    明日は、岩木山方面へ行こうと思います。
    帰りは黒石と十和田湖経由で実家へ。

    ところでイプシロンさんのブログへのコメントの仕方が分かりません。。。(汗
    今度教えてください(恥

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries