一泊で二つ楽しめる?

2012年11月05日 12:11:24

体調崩したのと、忙しいのが重なってブログ放置していました。
まだ本調子ではないですが、更新再開します。

では、前回のつづき。

20121028_1.jpg
 無事に八甲田を走りきった後は、恒例のコンビニ買い出しをして宿チェックインです。
宿は、浅虫温泉街にある 旅館小川 さんです。
 実はこの旅館、社長が生前に好んで利用していた旅館でした。どの点がいいのかずーっと気になっていたので、この機会を利用して宿泊です。
 建物こそ「和」ですが、和洋の二つを楽しめる そんな旅館だと思います。お食事会場は二部屋あってそのうちの一つはBar(夜のみ?)を兼ねています。当然ながらBGMにはJazz。お風呂は小さいながら2タイプでヒノキとローマ風。部屋は4タイプあり、和洋の部屋や和室オンリーの部屋などがあります。こじんまりとした旅館なのに和洋があって面白かったというのが印象です。
 午後7時からお食事会スタート。その後は部屋で宴会。楽しくて楽しくて、ゲラゲラ、ギャハハ。一年分の笑いを放出した夜になりました。ちなみに何を話したかは忘れましたが、腹筋が痛かったのだけは覚えています。
 車庫にバイクは停められるし、おかみさんをはじめスタッフの皆さんの気遣いが行き届いているし...で、なかなか○な旅館でした。(正直に言うとビジネスプランで宿泊できれば三重丸w)約1名の育ち盛りさんは、次の日の朝食分のお米をすべて平らげてしまったとさw
 昨夜の笑い騒ぎといい、きっと大変なお客さまだったとインプットされたことでしょう。もう泊りに行けないかも!?w








20121028_4.jpg

 
次の日は雨模様のため、私はここで解散。
私以外のメンバーは青森東ICから高速に乗り、東北道をただひたすら南下して雨と格闘することになるのでした。

みなさん、おつかれさまでした。

次回のツーリングは私の遠出距離が最大になるのでしょうか?(怖)



おしまい。


次回は忘年会。
仙台の街に私たちの笑い声がこだまする...予定ww





コメント

  1. なつのみみ | URL | -

    すごく良さそうな旅館ですね。

    社長さんが、好んで利用されていたのもわかる気がします。

    最初の写真、とてもキレイな灯りですね。

  2. とと | URL | fr5kI4MY

    なつのみみ さんへ

    一人旅には、ぴったりの宿だと思いました。

    ビジネスホテルもいいですが、ほっとしたい時には

    和室の布団寝もいいものですよね。



    灯りは、ステンドグラスのような感じで綺麗だったので撮りました。

  3. すが | URL | 1mRt8a5c

    楽しかったです

    ととさんのお陰で、初青森を見所たくさんで、一気に駆け抜けることができました。夕食後も、今年前半の鬱憤を少なからず払拭することができました。感謝感謝ですm(__)m。
    次回は、○台で今年の垢落としを致しましょう!

  4. とと | URL | fr5kI4MY

    すが さんへ

    一番遠いところからおつかれさまでした。
    半日では、青い森の全てはご案内できませんでして...
    紅葉の季節はあのルートが精一杯でした。
    もっとゆっくり走ればよかったなと反省しております。

    棒燃会、楽しみにしてます。
    今度はどんなハチャメチャな会話になるのか
    腹筋鍛えて指折り数えて待ってますw

  5. 大盛おひつ太郎 | URL | -

    約一名って

    ボキですか?


    あ、どうも。はぐれメタル・蒼天です。
    今回は自分の欲望のままに行動してしまった訳ですが、今度そちらへ訪れる際は(いつになるやら・・・ですが)拉致してくらはい。

    別記事ですがオムライスの画像、夕飯食ったばかりなのによだれが止まりません。


    近々お会いする機会があると思いますが、その時にはまたギャハハと笑って楽しみたいですね。

  6. とと | URL | fr5kI4MY

    大盛おひつ太郎 さんへ

    青い森で蒼ちゃん用に大盛り食べれる飯屋を一覧にしておきますねw

    来月の宴会、楽しみにしてます。
    腹筋鍛えて、カラオケ練習して参加しましょうw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries