サロマ湖は雨だった

2012年10月14日 23:11:24

2012北海道ツーリング回想録 その9   10月1日(月)

昨夜は、このことを思い出しながら、台風の影響で蒸し暑くなった部屋の窓を網戸にしました。
昨日はサロマ湖の宿に辿りつく前に雨がパラパラ降ってきて、部屋に入った途端に少し強めの雨に変わりました。
サロマ湖に降る雨の音と時折聞こえてくる海猫の鳴き声が印象的でした。
しかし、その雨は朝には本降り(土砂降り?)になり........よって今日のミッションは北に向かい、雨から
逃げ切る事になります。

20121001_saroma1.jpg

寝る前に黒ウーロン茶を飲んで朝にお通じをドーンっ!とやって、冷たいブラックのコーヒーを飲んで出発です。
外は雨なのでホットにすればよかったのに........

20121001_nakaton1.jpg

オホーツク海沿岸を北上し、紋別市を通って雄武町に行くまで雨でした。
時間にすれば2時間ぐらいですが、上下ゴアテックスでも腰やお尻のあたりの濡れた感じは否めません。

雄武町を過ぎたところでホットコーヒー休憩。
選んだのは、昨日お会いしたタコ助さんもお気に入りで飲んでいらっしゃる北海道限定のジョージア・サントスです。
雨で冷え切った身体には、この缶コーヒーの温かさと甘さが身にしみます。

雄武町からは、小胃太郎さんに教えていただいた道を走り、仁宇布、歌登、中頓別を通って浜頓別でまたオホーツク海に出ます。
このルートに入った途端、雨から逃げ切ったという感じになりました。
路面も乾いていて適度なクネクネ道で楽しく走る事ができました。
理由は、カーブの注意標識の下にある補助標識にカーブのR表記があったことです。
予め自分で決めた進入速度で飛びこんで気持ちよくクリアすることができたのです。
昨日交換したリアタイヤの皮むきには最適のルートになりました。

旅も後半に入ると疲れからか、足がもつれてF-104Jが飾られている中頓別の公園で階段から転げ落ちそうになったのには焦りました。
危うく大けがするところでした。

この記事の写真は、iPhoneで撮りました........カメラを雨に濡らしたくなかったので。






コメント

  1. なつのみみ | URL | -

    ケガがなくて、良かったですね。

    i Phoneからの写真も 素敵です。

    気持ちイイ旅、続いてますね♪

  2. とと | URL | fr5kI4MY

    なつのみみ さんへ

    次の日みたら、二の腕の内側に
    アオアザが出来てましたw

    雨でしたけど、雨もまた乙なモノで。
    止まない雨はない、雨があるから晴れの素晴らしさがわかる。

    その通り、残り2日の天気はバッチグーでした!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries