清里のまっすぐな道

2012年10月13日 00:11:24

2012北海道ツーリング回想録 その7   9月30日(日)

20120930_2.jpg

行きたかったところは、清里のオホーツク海に向かうまっすぐ道路です。

お二方には、タンデム(一人乗りに見えるけど)で撮影モデルになっていただきました。
来年のツーリングマップルの表紙を飾る予定です(嘘


そして、ここで写真を撮っていると私の携帯が鳴りました..............


電話は、社長から譲り受けたバイクを預けているショップからでした。
車検整備&フルエキ交換が終了し乗れるようになったとのこと。
その言葉を聞いた時、
「あー社長が、やっとオレに乗ってもいいと許可出してくれたのかなぁ~
   昨日買ったウイスキーの事も見ていたのかなぁ~?」なんて思いました。

去年の暮れから預けて、車検整備が出来上がるまでにかなりの時間がかかったのは、
ショップが個人一人の経営であること、そして何よりもその方が身体の自由がきかなくなる
難病を患っているというのが理由です。
他にもたくさんサービスをしてくれているので、急かすことは考えられませんでした。

自分に必要なものであれば、時が来れば自然にやってくる といういつもの自分の考えで待っていました。

それにしても、このタイミングで連絡がくるかなぁーと ここにも社長の存在を認識しました。


20120930_4.jpg

話しはソレますが、GTR2台でここを走ると思ってもみませんでした。


コメント

  1. なつのみみ | URL | -

    ホントに真っ直ぐな道が続いているんですね。
    それがよくわかる絵ですね。

    そして、すごい!ウィスキーを買った翌日にバイクショップから電話があったなんて、見ていてくれていたのは間違いなしですね^m^

  2. kitaguni | URL | 5WoLoGVY

    偶然では無くて

    こりゃ必然的!
    やっぱり一緒に行ってたんですね!!!
    真っ直ぐな道、真っ直ぐなととさん、真っ直ぐだった社長さん!

  3. とと | URL | fr5kI4MY

    なつのみみ さんへ

    本当にどこかで見てるんじゃないの?ってぐらい

    恐ろしいほどの偶然?必然?が重なりました。

  4. とと | URL | fr5kI4MY

    kitaguni さんへ

    かなりの冗談好きな人でしたが、仕事では一本の筋が通っている人でした。

    まだまだ、一緒に走っていたかったのに

    未だに悔しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries