お彼岸前のお墓にて。。。

2010年03月18日 22:22:22

「日曜の出来事②」
お寺
SIGMA DP-1

外は久しぶりのいい天気。
ホウキなどのお墓掃除アイテムを揃えて、4人車に乗り込みお寺に向かいます。
実家から車で片道15分ぐらいのところにお寺があります。
私は珍しく運転せずに、息子と一緒に後部座席に乗って走り去る景色を眺めていました。

すると

「あ、ここ・・・いい」と

ボソッと一言。

何かというと

二人で写真撮りたいと思った場所がカブッタのです。

でも、その場所には帰りに寄ることにしました。



お寺に着くと、一週間前に降ったドカ雪はなんのその、乾いてしまって墓地はすっかり春の様相でした。

冬の間、お墓近くにある水道は使えないはずなので、家からキャンプ道具の水タンクに水を入れて持参。

それを私が持って上へ上へとお墓を目指して登っていきます。

あーしんどいw


息子は案の定、墓地を走りまくり。。。
お墓の掃除が始まっても手伝いません。。。
両手でカメラ(チェキ)を持ってますから、最初から手伝う気なんてないのかもしれませんが。

オフクロも妻も手伝わせようとしないので、
ご先祖様のお墓に息子と一緒になむなむ した後、私が相手をすることに。
走りまわって怪我でもしたら大変だからです。
前にも書きましたが、昔から『お墓でした怪我は、治らない、治りがたい』と親父から言われてたので・・・

せっかく親子二人でカメラ持ってるんだから何か撮ったら?という声が聞こえてきそうですが、
墓地で撮って何か変なの写っても説明に困るだけなので、カメラ以外のことに目を向けさせることに。

そして、
足元を見ると、そこには・・・・
どんぐり が ありました♪

雪の下で一冬越したどんぐりです。

私たち二人、
どんぐり と言えば トトロを連想します。  もしくは こちら→

とっても可愛らしく見えたので、綺麗なのを見つけて拾おう!ってことにしたのでした。
拾う場所が場所でしたが。。。









昼どんぐり


拾ってきた どんぐり は全部で7個。

おとーさんは、3個ね♪といって渡してくれました。


なんで私の分が少ないのかは分かりません。。。

やっぱり私に対抗意識燃やして自分が一番になりたい!?


8個だったら私のこだわりの数字の「8」で、仲良く半分こ できたのに。。。
                                                                 ・・・つづく。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    Recent Entries