岬巡りファイナル

2014年09月30日 12:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その14   9月11日(木)

落石岬巡りで一時間以上滞在となったので、時間は押し気味ケツカッチン。
この後、根室半島の突端つまり納沙布岬とカワサキバイクマガジンに載っていた奥臼駅の二つの観光ポイントに向かいます。と、その前におなかが空いてることに気づき、花咲蟹で有名な花咲港にある第八食堂でラーメンとあんかけ丼を食べることに。合わせてシアロさんはそこから蟹のお買い物発送もするのでした。

20140911_23.jpg
SIGMA DP1Merill

花咲蟹ラーメンを堪能した後は、根室半島のオホーツク海側を爆走。
夕暮れ間近で天候は曇り。気温も低くなり、メッシュジャケットだった私は肩の所が冷え冷えになり皮膚が千切れそうなくらい痛くなりました。

20140911_26.jpg
SIGMA DP1Merill

納沙布岬の滞在時間はわずか5分。証拠写真だけ撮って防寒対策のカッパを着込んで、本日最後のポイントに向かいます。しかし、奥臼駅に到着する頃には辺りは真っ暗で何も見えませんでした。

それから今日の宿泊地である中標津へ。
実はこの道、鹿街道と呼ばれるくらい鹿の飛び出しが多い所。

[ 続きを読む ]

木道と断崖の落石岬

2014年09月29日 18:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その13   9月11日(木)

この辺のレアなバスである「ルパンバス」に二度も遭遇しながらも写真に撮れなかった悔しさを噛み締めて、私は初となる落石岬を目指すのでした。ただ、この岬に行くには片道約25分の砂利道と木道を歩かなければなりません。初日からはしゃいだのと霧多布岬歩きで、私の右アキレス腱付近には靴ズレならぬブーツズレができていて痛いのなんのって。でも岬目指してざっくざっく二人歩いていきます。

20140911_21.jpg
SIGMA DP3Merill

途中、シアロさんは誰もいないこの道を歩きながら突然、山本コータローとウイークエンドの岬めぐりを歌い出します。おそらくクマが出るかもしれないことの恐怖から何かしなければならない という気持ちがそうさせたのでしょう。痴呆症状かと思いズボンの前後を確認しましたが幸い、尿○禁と脱○は見受けられなかったので、そのまま様子を見ることにしました。



20140911_20.jpg
SIGMA DP1Merill

ここ落石岬にも霧多布岬にあった湯沸岬灯台と似てる灯台がありました。
灯台から海方面を見てると.....

[ 続きを読む ]

快晴の霧多布岬

2014年09月28日 23:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その12   9月11日(木)

20140911_13.jpg
SIGMA DP1

 霧多布湿原が快晴だったことですっかり気を良くしてしまったシアロさんは、霧多布岬にも行くことにしたのでした。シアロさん曰く、過去10回来たけどもこんなに晴れた霧多布岬は初めてとのこと。私も2010に社長と訪れた時には、灯台さえも見えないこんな感じでした。
 岬の先端までちょっと遠いですが、せっかくなので歩くことに。

20140911_16.jpg
SIGMA DP3Merill

ここの灯台は映画:ハナミズキでサエちゃんとコウヘイくんが、チウしたところ。
そのシーンは夕暮れ時。夕日を見ながら灯台の手すり越しにそんなことをしたら、一生心に残ってしまいます。

設定ではここがコウヘイくんのお気に入りの場所になっています。自分の家の近くにこんなところがあったら、私ならほぼ毎日写真撮りにきちゃうかもしれません。
ちなみにこの灯台の名前は、霧多布岬灯台 ではなく湯沸岬灯台。
文字通り湯気のように霧がわいてくる場所だからそういう名前が付いたのでしょう。霧多布という地名だけでなく、この灯台の名前からもこの日の写真が如何に貴重かご理解いただけるかと思います。

では、このブログ初公開、霧多布岬の端っこに行ってみましょう。
[ 続きを読む ]

映画・ロケ地

2014年09月27日 10:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その11   9月11日(木)

20140911_7.jpg
SIGMA DP1Merill

アゼチの岬です。
2010に社長と一緒にここに来た時も思い出しました。
ここは映画「ハナミズキ」のロケ地だったのです。

20140911_9.jpg
SIGMA DP1Merill

当然オヤジ二人で思わずこの曲を口ずさみます。
私は原曲より断然こっち。ん〜 がっきータイプです♡

20140911_10.jpg
SIGMA DP1
[ 続きを読む ]

琵琶瀬展望台PA

2014年09月27日 00:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その10   9月11日(木)

観光バスを抜いたり、抜かれたりしながらたどり着いたのは、霧多布湿原と太平洋を一望できる琵琶瀬展望台パーキングエリア。

20140911_4.jpg
SIGMA DP1Merill

20140911_5.jpg
SIGMA DP1Merill

駐車場に入ると抜かれた観光バスには多国籍な人々が乗っていたことが分かりました。その多国籍観光バスから降り立ったサングラスをした体格のいい金髪おばちゃんが、私たちのバイク姿を見て
オ〜グレイト! ナイスガイ! カミンカミン って
言ったかどうか分かりませんが、そんな視線を感じました。
この中にもきっとナンシーさんやイクラちゃんがいるはず。

20140911_6.jpg
SIGMA DP1

2台仲良くバイクを並べてシアロさんと話をしていると案の定、首からカメラを下げた国籍不明のノッポおじさんが接近。小心者の私はすかさず、目を合わせないようにしました。
何故なら若年性アルツハイマーを患っているライダーが一人いたからです。
自国語(日本語)も危ないのに外国語で会話なんてもってのほかでしょう。

まあこういうフランス語ならいけたかもしれませんが.....←違うか

次の目的地はアソコです。
たどり着いてから素敵な場所・映画のロケ地だと思い出しましたが。

シーサイドを東へ

2014年09月26日 23:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その9   9月11日(木)

20140911_1.jpg
SIGMA DP1

釧路から北太平洋シーサイドラインで東へ。
この日のツーリングは言い換えると岬巡り。
牡蠣で有名な厚岸(コンキリエ)は、生ものが苦手なシアロ氏の提案でスルー。
2010年に社長と走らなかったルートを使い、霧で有名な岬群を目指します。

20140911_2.jpg
SIGMA DP1

前を走るシアロさんのヘルメットの中から、
昨日、釧路のスタンドのにーちゃんが言ってた、「明日、根室方面は天気駄目っすね。土砂降りかもしれないっすよ」ってたのは、まるっきり嘘じゃねーかよ。これのどこが雨なんだ!天気いいじゃねーかよっ、まともにその話を受けてたら今頃は、△☆=¥!>♂×&◎♯♪£!!  って奥歯を噛み締めてしゃべってる声が聞こえてきそうです。

20140911_3.jpg
SIGMA DP3Merill

息子が作った今回の てるてる坊主1号
本体色は水色でピースマーク付きのスペシャルバージョン
もちろんシアロさんにも別バージョンを一個進呈してます。
写真が証明している通り、この日もバッチリ効いてました!
札幌方面では大雨で大変なことになっていると言うのに........

釧路と言ったら...

2014年09月25日 15:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その8   9月10日(水)


釧路のホテルには午後4時過ぎに到着。
釧路と言えば炉端焼き。
夜はホテル近くの良さげなお店をシアロさんが確保しておいてくれました。
何から何まで至れり尽くせりです。

20140910_18.jpg
SIGMA DP1Merill

20140910_20.jpg
SIGMA DP1Merill

20140910_19.jpg
SIGMA DP1Merill

いろいろ話し込んで? 料理写すの忘れましたとさ チャン、チャン。

本日の走行距離 373.2km

偶然遭遇

2014年09月25日 11:24:00

2014北海道ツーリング回想録 その7   9月10日(水)

釧路手前の道の駅「しらぬか恋問」で休憩していると一台のアドベンが入ってきました。

20140910_21.jpg
SIGMA DP1

20140910_22.jpg
SIGMA DP1

そのバイクを見た瞬間、シアロさんは頭をたたきながら、「名前なんだっけ、ほら、あの.....」
Uターンゴケをしてしまったショックからでしょうか、どうやら若年性アルツハイマーを発症してしまったようです。

その方のお名前は、Chin さん。
北海道のツーリングライダーのバイブルサイト二輪便利帳を管理運営しているツーリングライダーの間では有名な方です。

20140910_23.jpg
SIGMA DP1

早速名刺を渡しながらご挨拶し、会った人しかもらえないアイテムをもらいました。

シアロさんは、今回のツーリングでどこかで会えたら とそのサイトに書き込みをしていました。
これも旅のいい思い出になったはず。
よかったですねぇ〜シアロさん。


初・昆布刈石展

2014年09月24日 15:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その6   9月10日(水)

20140910_15.jpg
SIGMA DP1Merill

レアな場所の撮影ができなかったので、別な撮影ポイントに向かいます。
ちょっとした(勾配のある)ダートを入ったところにある昆布刈石展望台です。
太平洋が見渡せるこの場所には、東側から入るのが正解なんだそうです。(ダートの距離が違う)

20140910_16.jpg
SIGMA DP1Merill

今日の宿泊地、釧路方面は雲がかかってます。

20140910_17.jpg
SIGMA DP1

Uターンゴケのあとのダートということもあって、お互い慎重に走りました。
下りはちょっと怖かったけど。


残念ながら.....

2014年09月24日 10:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その5   9月10日(水)

20140910_10.jpg
SIGMA DP1

レアな場所への道はご覧の通り。
天気は最高ですが、その場所は私たちの進入(侵入?)を拒んだようです。
のり面が崩れて通行止めの処置が取られていました。


そして、ここでシアロ氏は大胆な行動にでます。
Uターン時に何とギア抜けで失速。
右側に転倒してしまったのです。

北海道 キチガイ フリーカーのシアロ氏。
今年、3度も上陸できた喜びを北の大地に自らのマシンでキスして表現するとは流石です。
私も見習わなければと思いつつ、その姿をしっかりとこの目に焼き付けるのでした。

残念ながら エンジンガードが幸いして無傷。
脚も挟まれることなく怪我なしでした。
よかった、よかった、吉永○百合。

20140910_11.jpg
SIGMA DP1

気を鎮めるように二人して一服休憩。

[ 続きを読む ]

進路は東(釧路)へ

2014年09月23日 23:24:00

2014北海道ツーリング回想録 その4   9月10日(水)

20140910_8.jpg
SIGMA DP1

腹ごしらえをしたあとは、おなかを空かせるためにもバイクで移動します。
というか初日の宿は釧路のため、そこへ向かわなければなりません。
シアロさんが先頭で道を引っ張っていってくれますが、
なんだか途中から........

[ 続きを読む ]

一押しのジンギスカン

2014年09月22日 15:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その3   9月10日(水)

日勝峠を超えて十勝入りを果たしたら、まずは腹ごしらえです。
シアロさんにリクエストしていた じんぎすかん白樺での昼食。
開店前にしっかり到着し、大好きな羊さんの焼肉に心躍らせます

20140910_5.jpg
SIGMA DP3Merill

スーパーの生ラム肉しか食べたことのない私は、生のマトンがこんなにも美味いとは!! です。

20140910_7.jpg
SIGMA DP3Merill

むしゃむしゃ食べてると、お客さんが次々にやってきてあっという間に店内はイッパイに。
(そりゃすげー美味いんだからそーなるのは必然)
そして、白老町では大変なこと(豪雨被害)に。

[ 続きを読む ]

石壁のレリーフ

2014年09月21日 21:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その2   9月10日(水)

日勝峠のレリーフって見た事ある?
そう訊いてきたのはシアロさんです。
もちろん無いので、当然的に最初の撮影ポイントになりました。

20140910_3.jpg
SIGMA DP1

私の大好きなお馬さんのレリーフです。
いいぢゃ ないのぉ〜

20140910_4.jpg
SIGMA DP1

トンネルを出たところすぐにありました。(ちょうど駐車スペースがあったのでそこにバイクを停めました)
日高側から走ってきたら、かなりの確率で見逃してしまいます。
逆側からでも気づいた時にはトンネルにイン。

シアロさんのおかげで見られました。
感謝、感謝、感謝(田中邦衛 風にw

旗取り合戦開始

2014年09月21日 20:11:24

2014北海道ツーリング回想録 その1   9月10日(水)

フェリー乗船前の写真はなし。
今年、別支店の職員がKawasakiのバイクに乗り始めたこともあり、強引に見送りをさせました。
そうバイクで一緒にフェリー埠頭に行ったのです。そこで夕飯を食べてお別れ。

20140910_1.jpg
SIGMA DP1Merill

まず、出発前にやったこと。それは黄旗の在庫確認の電話。
シアロさんが作ってくれた旗とりマップを参考に初日のルート上にあるスタンド4カ所に残数確認の電話をしました。結果、待ち合わせ場所の近くにある日高町のスタンドで黄旗をゲットすることに。
初日にこの黄旗をゲットできなければ次の購入チャンスは最終日になってしまいます。一週間後にその旗が残っているとは考えにくいので初日で確保できなければ旗全色コンプリート失敗の可能性が高まります。非常に重要な役割です。
シアロさんは小樽から道内入りし、赤旗をゲット後合流予定となりました。

さて、
苫小牧港に入港すると他のバイカー達はカッパを着ています。
私はTシャツにメッシュジャケットという夏場の軽装。
慌ててiPhoneで雨雲レーダーを確認すると室蘭と苫小牧の中間あたりが豪雨で真っ赤っか。
実際に下りたってみると苫小牧は降っていないし、路面も濡れ手ていないのでさっさと東に抜ける事にします。

20140910_2.jpg
SIGMA DP1

そして、合流前に無事に黄旗をゲット。だけど、在庫確認の時にいっぱいあるよ(50本ぐらい)って言ってたのに実際に行ったら10本もありませんでした(汗)中々の商売上手なおっちゃんです。

合流ポイントは日高町のセイコーマート。
ここからが本当のスタートです。

北ツー2014

2014年09月20日 11:24:00

2014_northtouring.jpg
↑ナビデータをうまく拾えなかったので一部手書きでおかしくなってます。
もう少し詳細な地図は、シアロさんが用意してくれたこちらをどうぞ

今年の北海道ツーリングは、9月10日(水)から17日(水)の道内7泊+フェリー2泊で行ってきました。
火曜日の仕事を定時で終わらせ夜のフェリーに乗ると翌日の朝には北の大地が待っているという寸法。
つまり、北の大地を駆け抜ける喜び がそこに待っているわけですよ 奥さん。

青森県からは隣で近くて遠い北海道。
フェリー代かけて上陸したら休みの許す限り走り回りたい北海道。
寒い時、携帯すると心地よい暖かさを提供してくれるのはホッカイロー

今年はソロではなくデュアルで。
旅をプロデュースしてくれたのは、同じ1400GTRオーナーズクラブに所属するシアロさん。
ナンチャッテ写真家である私のワガママをたくさん叶えてくれました。

今回、最大のミッションは、オフローダーの聖地で夕景を撮ること。
その他........

[ 続きを読む ]

今日は抜け殻

2014年09月19日 15:11:24

20140918.jpg
SIGMA DP1

昨日早朝、北海道から無事に帰還しました。
あまりにも充実しすぎたためか、頭を仕事モードに切り替えてもボーッとしています。

バイクで行くのは今年が最後 って決めたことも効いています。

まずは、帰還報告まで。

旅の途中

2014年09月16日 06:43:34

北の大地ツーリングも残すところ道内一泊となりました。今年は北関東のスギちゃんこと、シアロさんプロデュースルートで二人で走ってます。昨日は朝3時に起きて山登りしてきました。流石に体力的にキツくなってきたので、今日はエナジードリンクでドーピングして走ろうと思います。

ブログ更新用のパソコン は持ってこなかったので、写真アップは帰ってからとなります。楽しみにしている方(誰もいねーかw)、今しばらくお待ちくださいませ。



北海道 名寄より とと ろ



旅に出る!

2014年09月09日 11:24:00

突然ですが、旅に出ます。

シグマのカメラ一本勝負で今年は撮影メインで行ってきます。

9月7日(日)に行われた三沢基地航空祭については、帰ってきてから。。。

では、行ってキマス!

20140907_1.jpg



10年経ったぜ

2014年09月01日 11:24:00

20140831_2.jpg

8月末に無事に10歳の誕生日を迎えました。
結局、これまでと同じメニューになりました。

いつの間にかあの人に取られたので、オヤジの味じゃなく親の味になってしまってます。

[ 続きを読む ]


Recent Entries