FC2ブログ

峠越え前に腹ごしらえ

2010年08月31日 21:11:24

2010北海道ツーリング回想録20


「注意深く走ってても通り過ぎてしまうんだよなー」そう言ったのは社長

その場所は、どこかというと「純の番屋」
小さくてわかりづらいからか、やっぱり通り過ぎてしまいましたw

そこで昼食を・・・と思ったのですが、混んでいたので道の駅に移動です。

ホッケ焼1
SIGMA DP-2s

写真は、羅臼の道の駅で食べたホッケ焼定食。
旬ではなかったからか、そろそろツーリングの疲れが出てきたのか、羅臼でとれたホッケの味を十分に堪能することができませんでした。
羅臼でとれるホッケは一年中旬だと言われ、そんじょそこらで食べるホッケより美味しいのは違いないと思うのですが。。。

ひとつ前の記事で紹介したおそーい朝食でおなかイッパイだったのかもしれません。

[ 続きを読む ]

霧雨の開陽台

2010年08月31日 19:11:24

2010北海道ツーリング回想録19

開陽台
SIGMA DP-2s

社長は、いつも素通りしてしまう開陽台。
生憎の天気でしたが野付半島に行った後、北19号から開陽台入りしました。


写真は、開陽台にあるメッセージボード。
ここを訪れた記念にと 皆さん残していくようですが、中には韓国語や中国語もありました。。。

せっかくだからと、私もメッセージを残してきました。
行かれる方がいましたら、探してみてください。
何を思ったのか、日付を思いっきり間違えて書いてきましたw


[ 続きを読む ]

砂が堆積してできたとこ

2010年08月31日 11:24:00

2010北海道ツーリング回想録18

北海道3日目の朝は、窓全開で寝たおかげでカモメの鳴き声が目覚まし代わりになりました。
外は雨模様でまたもや合羽スタイルでスタートです。

野付1
SIGMA DP-1   遠くに見えるのが トドワラ です。

標津町には砂嘴で形成された野付半島への入口があります。
2年前のツーリングで行けなかった場所、社長も行ったことがないとのことなので、行くことに。(一本道なので行って戻ってくるだけ。。。)
※砂嘴(さし、英: sand spit)とは沿岸流により運ばれた漂砂が静水域で堆積して形成される、嘴 (くちばし) 形の地形のことである。

早い話が砂で出来た土地 なわけです。

野付半島についてはこちら

小雨だったこともあって、トドワラの幻想的な写真を撮る意欲はでませんでした。
(実際は、望遠レンズがなかったので、引き寄せて撮れなくてふてくされていましたw)

[ 続きを読む ]


Recent Entries