試飲で酔っ払い

2008年09月30日 19:11:24

高原巡りで訪れた葛巻町はワインと牛乳で町おこしをしたことで有名です。
この葛巻町には、3つの高原があります。一番最初に行った高原は平庭高原。ここには白樺の群生地があるのですが、着いた途端に雨が強くなったので引き返して、くずまきワインの工場に立ち寄りました。

くずまきワイン01
↑PLフィルター使えばヨカッタ。。。

くずまきワイン03
↑個人的に気になったワイン。酸化防止剤が入っていないところがポイントです。


くずまきワイン02
↑こんなワインもありました。

ここでは、ワインの試飲ができます。
妻ナターシャは、ワインの試飲に大忙し。。。3周ぐらいしてたように見えました(爆)

ここでワイン2本、その他いくつかのお土産を買いました。

ワインの試飲はほどほどに。。。クリックしてください。 →

高原を眺めるオトコ

2008年09月29日 23:11:24

月曜日の赴任先早朝ツーリング(午前4時半出発)は気温4℃の中での走行となりました。
指、顔の肉がちぎれそうな今年一番の寒さでした。こんなに寒くなるのは早過ぎです。
八甲田山系、岩手山にも例年より18日も早い初冠雪があったそうです。
北海道ではサケが少なく、居ない筈のマンボーが捕れたりしてるみたいですね。
海は暖かくて陸地は寒い!?異常気象ですかね?

みなさん、おはようございます。

眺める男

先週末は、家族3人で岩手県の高原巡りをしてきました。
といっても同一町内にある高原3ヶ所なんですけどね。。。
天気が変わりやすく、気まぐれで困った1日でしたが、なんとか楽しくドライブしてきました。


東北地方のブログもご覧ください。 →

バイク旅お供の味

2008年09月28日 09:11:24

最近、挨拶してませんでしたね。
おはようございました。
週末は久々に愛人(オードリー)に乗って帰りました。バッテリー上がりの心配もなくご機嫌もよろしかったです。
それでは、記事に。

キットカットきゃらめ

バイクの運転で集中力が切れそうな時にパクっと一口食べるキットカット。それはワタシのバイク旅の非常食。久々に新作を見つけました(一週間前の話ね(苦笑)今回は息子と仲良く食べるために即購入です。
キャラメルマキアートとマスカットオブアレキサンドリア。
息子はマスカットの方がお気に入り。あまーいキャラメルマキアートは、一口で拒否反応おこしてました。

キットカットあれきさ


早朝は雪が降りそうな寒さです。。。 →

今年一番の大物

2008年09月27日 08:11:24

08マツタケ

ワタシのオヤジはイワナ釣りやキノコ採りをよくします。仕事の合間に天然ものの素晴らしい味覚を届けようと山や川に出かけます。すべては孫のためでしょうか。。。山はお手のもので、きのこの山やタケノコの里の場所をよく知っているようです。
そして先週、今年一番の大きさの松茸をゲットしてきました。大きさはだいたい私のと同じくらいです(謎)
ワタシは今年1回だけマツタケご飯を食べさせてもらいましたが、私以外の家族は既に3回も食べているんだとか。

写真の松茸は妻の実家にプレゼント。
贅沢に炭火で炙って食べるか、土瓶蒸しで食べたかったデツ。。。


ステキぃ~♪と思った方は、「ポチっ」とお願いします。 →

息子の走り

2008年09月26日 11:24:00

先々週の日曜日に息子の保育園の運動会がありました。
ワタシの息子が徒競争やリレーで、とっても楽しそうに走ってるのが印象的でした。

走りっぷり02

負けず嫌いのワタシの息子、徒競争では中盤からトップに立つと余裕の両手揚げ。。。
最後危なく追い越されそうになってました。。。

走りっぷり01


カメラのファインダー越しに息子を見ている時には気付かなかったのですが、撮り終えたファイルを現像してみるとたくましく成長していることに気付きました。手足が大きく伸びて走っている姿が余計にそうさせたのだと思いますが、ちょっぴり大人に見えた息子を見て嬉しいような悲しいような気分になりました。

そんなたくましく撮れてしまった!?写真を見た後に息子が生まれてからの写真も見てみました。
しぐさや癖は変わらないものなのですね(苦笑


生まれてきてよかったーと言わせるのが私の子育ての目標です。
その言葉をいくつで?どんな場面で?言うのか、それが一緒にいる時の楽しみです。

も少し大きくなったら後ろに乗っけてやるからな、○○!「ポチっ」とよろしく。 →

送電線の下

2008年09月25日 11:24:00

送電線下

実家前の送電線の鉄塔の下に入ってみました。
面白い画になるかと思ったもので・・・・・。

暇人ですね、ワタクシ。。。

クリックしてください。 →

バイク考

2008年09月24日 14:11:24

牛乳祭り01

昨年私がライダーに出戻ってからずーっと考えていたことがあります。それは親父(58歳)をまたバイクに乗せてやろーというもの。
その昔、私が免許を取って3年目に限定解除をしてこのバイクを親父と二人で乗るという計画がありました。親父も何気にバイク好きで、その当時このバイク(しかも逆車)に乗りたいと言って買うところまでいきましたヨ。ちなみに私が400ccのバイクに乗っている時には、750ccのバイクに乗ってオフクロとタンデムツーリングなどする若い親父だったのです。
それが・・・私がバイク事故を起こしてから我が家からバイクという乗り物が消えます。。。
きっと今でもまた乗りたいと思っているかと。。。

今後、ワタシにできる親孝行といったらもう一度、親父をバイクに乗せることです。私がバイクに乗れたのは親父のおかげでしたし、免許を取ってすぐの路上教習は、1回だけ親父が施してくれたので。投資額は大きいですが、親孝行ならびに老化防止と一石二鳥です。本当は、今年フルモデルチェンジした当時乗りたかったバイクの最新版を買ってやりたいのですが経済的に無理。。。(あ、個人的にはこの赤いバイクがほしいのですが。。。)

「オレのためのバイクを買える余裕があるなら、息子の学費を貯めろ!」と私がバイクに出戻った時と同じように一喝されそうですが、買って預けてしまえばこっちのものかとWW



私が北海道ツーリングから帰って来たあと、息子がワタシのバイクのタンデムシートに座ってこんなことを言いました。
「○○もおとーしゃんとぉー ばいくにのってぇ~ ほっかいどーにいくぅ~」

それを聞いた時、当然のこと嬉しかったのですが、親子三代でバイクに乗って北海道を旅できたら親父(息子からみるとおじーさん)は最高に喜ぶだろうなと。

この計画をいつ実行に移すか考えていた日曜の昼下がりです。
写真は昨日、実家の町の牛乳工場で行われた、ミルク祭りからの1枚。
乳製品はそっちのけで、相変わらず乗り物大好き息子です。

まだまだニーグリップが甘いので、特訓が必要でしゅね。


ここをクリックしてから続きをご覧ください。つまらない写真が3枚あります。。。「ポチっ」と →

[ 続きを読む ]

可愛らしいクマ!?

2008年09月23日 16:11:24

クマ牧場のベストショットを2枚。

くま牧場04

くま牧場05


今日はとんぼ返りで実家へ。。。「ポチっ」と応援お願いします。 →

迫力の○○牧場

2008年09月22日 13:11:24

くま牧場01

キャンプを楽しんだ次の日は、すぐ近くにある牧場に行きました。
さて、息子は何に食パンをあげようとしてるのでしょう?


ここをクリックしてから続きをご覧ください。 →

[ 続きを読む ]

続・5年ぶりのキャンプ

2008年09月21日 22:11:24

キャンプ03

キャンプ04


キャンプ05



朝5時に撮った3枚の写真でした。「ポチッ」と →

5年ぶりのキャンプ

2008年09月20日 19:07:19

無事に実家について夕方5時から呑み始めた「とと」でございます。
みなさま、こんばんは。

先週の日曜日と月曜日、一泊のキャンプに行ってきました。
妻が息子を身ごもってから封印したキャンプ、今年で5年にもなりました。

27歳から始めたキャンプは、毎年必ず10回近く行っていました。週末ぐらい姑と離れるためにアウトドアしてたのです。。。たぶん。

で、今年テントに寝てみたい!の息子の一言からキャンプすることに。
秋田県は鹿角市八幡平にあるオートキャンプパークアスピアです。
実家から70kmと比較的近くにある設備の整ったオートキャンプ場です。


キャンプ01


キャンプ02


テント設営など野営についての準備は手馴れたもんですよー。「ポチっ」と →

遮光器土偶の駅

2008年09月20日 12:11:24

木造駅埴輪01

夕暮れ間近になって急いで向かった駅は、遮光器土偶で有名な木造駅
このシャコちゃん、電車が到着すると目が光るのですが、現在は点灯中止中。

手持ちで撮影できるギリギリの時間(明るさ)に到着。。。
次回は明るいうちに行きたいですね。


木造駅埴輪02


週末は息子の運動会です。「ポチっ」と →

足を止めさせた夕景

2008年09月19日 18:07:19

木造町付近にて
つがる市(旧:木造町)のどこか?にて

黒石市でつゆやきそばを食べたあと、田舎館村でこれを見て嶽キミを買った後、とある駅を目指して走りました。

途中、おばあちゃんが孫(男の子)を連れてお散歩しているシーンに出くわしました。
おばあちゃんが、かがんで「ほら、バイクが走ってきたよ」と指さして言ったのでしょう。
こんな私の姿にその小さな男の子(2、3歳かな)は、すぐ反応してかわいらしく手を振ってくれました。
私がその子の前を走り去る時間は3秒ちょっと。よくぞ、振ってくれた!ってな感じで嬉しくなり、私もすぐに手を優しく振り返しました。
この瞬間を忘れなければ、彼はきっと大きくなってからバイクというものに興味を持ち、乗り始めるのでは?なーんてことを考えました。

久しぶりにオレンジ色になった夕焼け。それと線路と田圃。撮っておかなきゃならない衝動にかられてわざわざバイクを停めての一枚です。稲のコウベも垂れはじめ、秋はすぐそこって感じです。

週末の癒し夕景写真シリーズ復活か!?(笑)

のんびりカメラ持ってどこかをお散歩したいですね。。。「ポチっ」としてください。 →

まんず、いっぽん喰え

2008年09月19日 11:24:00

08嶽きみ01

08嶽きみ02

08嶽きみ03

今年も9月上旬に私の恒例行事に行ってきました。
恒例行事とは、津軽富士・岩木山を目指し西に走り、岩木山麓で育った嶽きみとそれを作る方々に会うための行事です。嶽きみ街道と呼ばれるところにある佐藤農園さんです。
この記事のタイトルは、久しぶりの挨拶を交わした後に言ったここのおっかさんの一言です。わかりますよね?一本サービスですよ。。。今年もありがとうおっかさん(笑)

去年もバイクで買いに行ったから、私のことは強烈に覚えてるみたいですネ(笑)
今年も美味しいですよぉ~

ちなみに私のバイクのパニアケース片側は嶽きみミサイルでイッパイ。


ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


イモムシもサービスで付いてたからその写真は無しです(苦笑)
虫は苦手です。。。

あと一回行けるかな?「ポチっ」と →

つゆやきそば初体験♪

2008年09月18日 00:07:19

上半身裸、おパンツいっちょで過ごすにはちょっと寒くなってきました。。。
みなさん、おバンでございます。
今日から普通の写真ブログでイキます。
よろちくビ~ム!

つゆやきそば

とあるバイク雑誌のツーリングレポートを見て、いてもたってもいられなくなり、先々週の木曜日に青森西ツーリング!?に行ってきました。
知人の話では美味しくないという つゆやきそば。いつか食べようと思っていたのですが、そんな前情報が私を邪魔していました。
どの店に行ったらいいか迷っていたのですが、そのバイク雑誌がオススメ店を記事にしていたのでそこに行くことに。

黒石市にあるそのお店の名前は、親方ラーメン。
名前がいいでしょ?ね、って誰に訊いてるんでしょ。
お店の中に入れば親方さんと餃子さんに会えると思っていたのですが、残念ながらその日はお二人でツーリングに出かけてしまったようです。
えーと・・・・・ちゃんと反応してくださいね、1400GTR乗りのみなさん!ww

話はつゆやきそばに戻します。。。
最初の一口はドキドキでした。ブルドッグソースそのままだったらどうしようとか、まずくて残したら申し訳ないなーとか色々考えながら・・・・・ズルルルゥ~・・・・・・・・


ウマーーーーー です。

額に汗かきながら、一気に完食。
ワタシ的に言わせると、ハマる味です。


親方ラーメン

本場のは美味しいですよぉ~

こちらにお越しの際は、是非!「ポチっ」とお願いします。 →

旅を終えて・・・

2008年09月17日 15:07:19

北のダイチ2008ツーリング・ラスト

半月かけて公開してきた北海道ツーリングの写真は、いかがでしたでしょうか?

昨年、バイクに出戻りしてから初の北海道ツーリング。私は写真6:走り2:食2の割合で楽しむことにしていました。カメラ二個体制で広角、標準ズーム、望遠の3本で撮影した回数は合わせて約2,000ショット(ちょっと少なかったかな)。途中から使用したレンズを明記しましたが、撮影データもつけるべきだったでしょうか。ブログ用に現像した画像ファイルは300、記事は100を超えました。このツーリングで大事な物を二回も落として青ざめましたが、怪我もなく、おまわりさんにつかまることもバイクに傷をつけることもなく無事に帰ってくることができました。後厄の人物に負けなかった私の運がそうさせたんだと思いますWW

撮りたい画をイメージしていきましたが、やはり100%とはいかず、今回は80%の自己満足度です。北海道全土を隅々まで走りまわり、いつか青空の下で写した写真だけを集めて一冊の本にしたいと考えています。あと10年以内にどこかでひっそりと小さな写真展なんか開けたらなぁ~なんて思っています。
以上のことを実現するために、既に来年の北海道ツーリングの計画を立てています。


北海道305
Nikon D300
  Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)

これからも可能な限りバイクや車で旅をして写真を撮っていこうと思います。
このブログはあと1年ぐらい頑張ってみよーかな。

今まで、北海道ツーリングの写真をご覧いただき、ありがとうございました。
写真は雨男霧蔵さんがタウシュベツ橋梁で撮ってくれたものです。(次回はもーちょっとカッコよくお願い。あっ被写体が悪いから無理かWW)

このあと、ちょっとしたプレゼント企画をやろうかと考えています。
それも見てくださる方の反応しだいですが。。。


皆様、これからもよろしくお願いします。 →

網走の青と赤

2008年09月17日 14:03:06

北のダイチ2008ツーリング129
北海道のお土産・・・・・・・・・・の一つ。

北海道307

花畑牧場のキャラメルなどが人気沸騰中ですが、こちらも密かに人気!?のビール、網走ビール流氷ドラフトとハマナスドラフトです。
青色と赤色のビールですネ。
これだけはツーリングバッグに無理やり詰め込んで持って帰りました。

北海道308
↑グラスはギネスビールのものですが・・・・・。

味はさっぱりした感じです。
赤の方はというと・・・・・・・・まだ飲んでません(笑)

押してください。 →

起点・終点

2008年09月17日 13:07:19

北のダイチ2008ツーリング128
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

森町の道の駅の名物「いかめし」は、気分が乗らなかったのでパス。。。
どこにも寄り道せずに、フェリーターミナルを目指しました。
一週間ほど前に上陸した函館。
振り返ればあっという間でしたね。


北海道302
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道303
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道304
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道301
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM


青森港についてからがしんどかった。。。クリックしてください。 →

北の大地08・最後の空

2008年09月16日 12:07:19

北のダイチ2008ツーリング127
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

最終日の私の心は複雑でした。
息子に会いたくなった気持と、このまま北海道を走り続けていたい気持ちが交錯し、写真を撮っててもなんか面白くないんですよね。。。
カメラの設定間違えて思うように撮れないし。
とにかく、函館目指して安全に走るのでした。。。

北海道298
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM


北海道299
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM with PL


北海道300
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM with PL


そだ、そういえば霧蔵さんが居ないから、今日は快晴だったWW「ポチっ」と →

心落ち着かせて・・・

2008年09月16日 11:50:00

北のダイチ2008ツーリング126
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

北海道297
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM with PL

今回の旅でワタシは2度も大事な物を落としました。
たった2回ですが、回数を追うごとに重要度が増してます。
一度あることは二度ある。二度あることは三度ある。
さて、次に落とす、大事なものとはナニか?と予想してみたのです。。。




すると、これしかありません。。。













「命」



思わず久しぶりにTIMのイノチのポーズ、やってしまいましたよ。
これ落としたら、洒落にならないですよね。
息子に会えなくなるのが、一番辛いかな。。。
みんなにも迷惑かけそうですし。。。

本来の予定では、ニセコパノラマラインでタイヤの両端を削って、ニセコのどこかで羊蹄山を綺麗に撮って函館フェリーターミナルへというルート。もし私が命を落とすとしたら、ニセコパノラマラインでしょう。ハイペースを維持し過ぎてオーバースピードでコーナーに突っ込み。アウトにふくらんでガードレールか対向車とキス(いや抱擁ですね)するパターンかと。または、すべて対向車側の問題で正面衝突かと。。。

だから、霧蔵さんが乗っている飛行機も落ちないようにするために、最短ルートで安全にフェリーターミナルを目指すことにしました。

この時、ワタシの勘がそーしろと言っていたのです。
何かあるな?と感じた時には乗らない方がいいのです。バイクというやつは。

写真はそんなことを考え、心を落ち着かせながら撮った一枚です。
日本海側の海は青く見えますネ。

もうちょっと続くヨ「ポチっ」 →

二度目の「落」その後

2008年09月16日 11:24:00

北のダイチ2008ツーリング125
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

私がすれ違ったバイクは、タンデムでのツーリング中のようでした。
そのライダーが、私を見つけて後方の方を何回か指さしています。
「そこで止まって」ということのようです。



神様は私を見捨てなかった と思いながら停車。
でも、内心どんなお告げがあるのか不安でした。

そのライダーもタンデムながら、わざわざUターンをしてきます。

見つかったのか!?オレの貴重品類・・・・・・・・

ここをクリックしてから続きを読んでネ♪ →

[ 続きを読む ]

一押しのウニ丼

2008年09月16日 09:30:00

北のダイチ2008ツーリング124
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

北海道295
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM

これまで色んな場所のウニ丼を食べてきましたが、積丹(←これ読めますよね?)町にあるここが一番だと思いました!!
え?お店の名前?
kawasaki バイクマガジンのバックナンバーでお探しください(笑)


この後、悲劇が。。。 →

後程、この記事に追記いたします。

[ 続きを読む ]

続・積丹ブルー

2008年09月15日 22:07:19

北のダイチ2008ツーリング123
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

北海道293
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道294
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


また会えた景色に、ここでも目がウルウルしたのでした。。。「ポチッ」 →

積丹ブルー

2008年09月14日 22:03:06

北のダイチ2008ツーリング122
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

北海道290
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM with PL


北海道291
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM with PL


青好きの息子にも見せてあげたい景色でした。押してください。 →

島武意海岸

2008年09月13日 21:30:00

北のダイチ2008ツーリング121
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

北海道289
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM

個人的にあの青さが忘れられない場所。
それは積丹町にある島武意海岸です。

50mぐらいの真っ暗なトンネルをくぐって行った者のみ見ることができる景色。
自然が作ったそんな演出も「 また見たい!」と言う気持ちを駆り立てます。

北海道292
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


次の写真をお待ちください。失敗作ですけど(苦笑)押してください。 →

続・美しの国

2008年09月13日 21:11:24

北のダイチ2008ツーリング120
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

北海道286
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM

私の心を虜にしたこの小さな町、美国。漁船やら干している烏賊などを撮っていたら、見知らぬ人に声をかけられます。

続きを読む前にここを「ポチッ」とお願いします。 →

[ 続きを読む ]

美国で観たもの・・・

2008年09月13日 12:03:06

北のダイチ2008ツーリング119
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

北海道284
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道285
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道287
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


もっとこの場所に居たかった。。。「ポチっ」 →

美しの国

2008年09月13日 11:24:00

北のダイチ2008ツーリング118
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

小樽から西に向かって車で約50分。余一、古平町を過ぎた所に「美国」という小さな港町があります。

16年前、バイクで札幌に来た時、あるタウン誌にたった2ページのこの町の紹介がありました。
興味本位で行ったこの場所。何の変哲もない場所なのですが、澄みわたる青空が何ともいえずワタシの心にすんなり入ってきて心を虜にしてしまった場所なんです。


北海道282
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM with PL


今回、またあの景色に会えるかな?と思い寄ってみました。
あの時見た景色と変わってなく、見た瞬間何故か私は目がウルウルしました。
そう、初めてここを訪れた時も青空でした。その名の通りとっても美しい町(国)です。

北海道283
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM with PL


当時はデジカメや携帯電話などなく、写真を撮ることはできませんでしたが、今は立派な一眼レフでこのお気に入りの場所に立っています。
そんな自分が嬉しくもなったひと時でした。

あまり寄り道している時間はありませんが、出来るだけシャッターを切ります。

※写真が粗いのはISOの感度を上げたまま撮影したからです。失敗・・・・・オレ、喜び過ぎ。。。Orz

「美国」。名前からしていいもんね。「ポチっ」 →

小樽・朝の散歩

2008年09月13日 10:11:24

北のダイチ2008ツーリング117
9日目(最終日)・8/17(日)小樽~函館

今日は、霧蔵さんとのお別れならびに北のダイチともおさらばです。
お店が開く時間を待って速攻で最後のお土産を買いこみ、それぞれのルートで出発の予定。。。
それまで近くの街並みをカメラを持って散策。
最後は北一プラザ前のベンチに座り込んで話しをしてました。

北海道281
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道278
Canon EOS 30D
 EF-S10-22mm F3.5-F4.5 USM


北海道279
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM


北海道280
Canon EOS 40D
 EF24-70mm F2.8L USM

霧蔵さんは私がフクロウ好きなのを知っていたので、ガラス製のフクロウ3匹が収まった壁かけを私の家族にプレゼントしてくれました。雨 霧 落と三拍子そろった後厄真っ最中のおじさまでしたが、優しいお方です。

そして、来年もいこーぜ! と言ってお別れをするのでした。

お別れの抱擁はしませんでしたヨ(笑)「ポチっ」とお願いします。 →

9日目(最終日)の行程

2008年09月13日 00:07:19

北海道9日目

小樽の街の写真はいかがだったでしょうか?

北のダイチ2008ツーリングの記事も最終日になりました。
8月17日(日)は霧蔵さんと別れ、北海道をあとにし、それぞれが自宅(ワタシはアパート)を目指して走る日です。
霧蔵さんは高速を使って千歳空港へ。前日に調べた天気予報では到着先の福岡空港も雨。そのまま雨と一緒にご自宅まで仲良く帰還とのこと。ええ、ここでようやく彼は自分は雨男だということを認め、納得してました。
私のルートは、小樽を西に向けて出発、積丹半島を日本海を眺めながら走って、途中から噴火湾がある太平洋側にショートカット。道内のゴールは函館の宿ではなく、函館のフェリーターミナルです。そこからフェリーに乗り込み青森港へ。そしてアパートです。

えーっ、この日も自分的には顔が蒼褪めるくらいの出来事「落」があります。
写真は少ないですが、よろしくお付き合いください。

それでは、最終日イッテみよう!ヾ(´ー`)ノ


ああ~苗場イキたかったな(謎)クリックしてください。 →


Recent Entries