風の街の港

2007年09月30日 00:03:06

津軽半島プチソロツーリング本年度最終篇(2)

20070928195424.jpg

ここは過去記事で紹介した陸奥湾フェリーの津軽半島側の乗り場、トップマストです。
過去に一度訪れて、写真の展望台に上ったことがありますが、高所恐怖症の私は足がすくんでしまい、
怖がりながら撮影したのを思い出します。

20070928195432.jpg

「風のまち」と聞いて心くすぐられるライダーは私だけでしょうか?

←マストって何のことか分かります?「ポチッ」!

津軽280

2007年09月29日 00:03:06

津軽半島プチソロツーリング本年度最終篇(1)
先週木曜日のソロツーリングは、津軽半島にリベンジしに行きました。
しかし・・・
私、よそ者扱いされているのか、津軽半島には嫌われているようです。
この日の帰り道、土砂降りの雨に数十分間あたり全身ずぶ濡れになりました。
少々風邪気味ですが、ガンバってレポートしたいと思います。

20070928195344.jpg
↑実りの秋、収穫の秋です。

タイトルにもした津軽280。なんかお米の品種のように聞こえますが、津軽半島の東側(陸奥湾側)を南北に走る国道280号のことです。
あいにくの曇り空でしたが、晴天ならばもっと黄金色に輝いていたことでしょう。

20070928195407.jpg
↑か~さん、あれが下北半島だよ。。。(謎)
この場所は、過去記事で鉄道信号を撮影した場所です。
ちなみに・・・・・・・
やっぱりこの日も赤でした。。。

←食欲の秋ですが、自分の体はこれ以上実らせないようにしたいと思います。「ポチッ」!

大好きな「チョコ」

2007年09月28日 15:07:00

先週末実家へ帰ると私の大好きなロイズのチョコレートが親戚から届いていました♪
ロイズの製品を紹介したのは、コレで三度目ですね。
20070928141147.jpg
何故に届いたのか妻に理由を訊いてもよく分からなかったので、とりあえず食べました。
ロイズのチョコを見ると北海道から初めて息子に買ってきたお土産を思い出します。
それまでチョコレートはイヤっと言って食べたことなど無かったのですが、このロイズの生チョコだけは、
「もういっこ、もういっこ」 と一度に5,6個食べたのです(2歳5ヶ月の時)
初めての北海道土産ということで喜んで食べたのか、純粋にロイズの生チョコが美味しかったのか
未だ分かりません。。。最近は○ニ○トップのベ○ギーチョコソフトを残しやがります。

20070928141156.jpg
あっ私、基本的にチョコレートなら甘すぎるのも苦すぎるのも何でもOKです。
その時の気分によってですが、チョコ、時々食べたくなりますね。。。

←ホントはここのを食べたいんですけど。。。誰かプレゼントしてください。「ポチ」っと。

1位と2位トッタヨ

2007年09月28日 14:03:06

先週の日曜日はわが息子が通う保育園の運動会でした。
おとーさんは、分離症による腰痛が悪化してたため座ったままで、カメラは望遠レンズ一本で勝負しました(謎
20070928134856.jpg
↑後ろ見ながら余裕の快走。せーかく悪いかもしれません。。。

物で人を釣るのは好きではありませんが、小さい子どもにはやる気を出させる一番の即効薬なので
言ってしまいました。
「1位取ったら何か買ってあげるよ。ただ、ズルはしちゃだめだよ。自分の力で取るんだよ。あと
先生の言うこともちゃんときくこと」と

徒競走では1位、写真二枚目の障害レースでは2位を獲得。
無事、運動会を終えて家に戻ったら、ほぼ一日中立ちっぱなしだったのが効いたのかそのまま爆睡。
次の日の朝4時半まで眠ってしまったため、ごほーびを買ってあげることができませんでした。

20070928134905.jpg
今週日曜日は妻が仕事なので、息子を独占できます。
二人っきりで田子のにんにく牛祭りに行って牛肉をゲットしたり、未だ離れられないトミカをタバコ1個買うのを我慢
したつもりで買ってあげようと思います。

←自分が小さい頃の運動会を思い出しました。「ポチ」っと。

ちょっと一息?

2007年09月27日 12:03:06

20070927120742.jpg

また恒例の木曜プチソロツーリングの日がやってまいりました。
先週に引き続き、今日も北へ行けば行くほど天気が悪そうです。
でも、今日は見晴らしのいいところで是非やってみたいことがあります。

20070927120751.jpg


←何かを見つける一人旅。さあ、どこ行こう。「ポチッ」

深夜のお月見

2007年09月26日 14:03:26

20070926095619.jpg

昨日は十五夜だったので、少しだけお月見をしてみました。
真夜中の1時に。。。
一人で見ている気がしなかったのですが、やっぱり一人でした(謎)

写真は赴任先のアパート前で。
目の前に木が立ちはだかり邪魔だったのですが、強引に撮影。
夜のお月様を撮るのは難しい。。。

←誰かが「ふーふー」してくれたのか、雲ひとつありませんでした。「ポチッ」!

昼飯は珈琲2本

2007年09月26日 13:03:06

津軽半島プチソロツーリング空振り篇(最終章)
雨の妨害により途中で引き返してきたツーリング。
気が付けばお昼ご飯も食べずに走ってました。

20070924193533.jpg
タイムリーなネタではありませんが、この缶を見るとニヤリとしてしまいます。
さすが青森ですね。

20070924193543.jpg

どんな声なのか、喋り口調も気になったので、同じ缶コーヒーを2本も買って津軽弁を楽しみ、それを
お昼ごはんとして飲んでしまいました。。。

この後、アパート向けて出発です。
最近、食生活が崩れてます。
ビタミンすぃー摂らねば。。。

←南部弁販売機もある!?「ポチッ」と

ライダーの背中

2007年09月25日 00:03:06

20070924193520.jpg

今日は私の後ろ姿を。

ライダーを見かけたら、背中に注目してみてください。
真のライダーならその背中が、その人の乗り方やその技術、はたまたそれ以外の何かを語って
いるはずです。

←私の背中には何が?オヤヂしゅー出てたらゴメンナサイ。笑えたら「ポチッ」!と

ライディングギア2

2007年09月24日 22:11:24

落下させてしまったヘルメット。
只今、八戸のとある板金屋さんで修復中。
それを見越してもう一つ、ヘルメットを買いました。
修復中のヘルメットは後ろに乗せる人にかぶってもらうことになるでしょう。
勿論、妻ですが何か?
20070922105636.jpg
Araiのオープンタイプのヘルメットです。色はアルミナグレー。
本当は妻のサイズにぴったりあったものを買おうと思っていたのですが、「ツーリングでフル
フェイスが不便ならもう一つ買ったら?私は大きいヘルメットでもいいよ」と言われたので自分用に
オープンタイプのヘルメットにしたのです。
このように言ったことから、妻は来年バイクの免許を取ることに対して消極的なことと私の後ろに
乗ってくれそうなニュアンスが分かりますが、実際「いつ俺の後ろに乗るの?」と訊くと、真顔で
「乗らない」とタンデムツーリングの会話をしようとしても、ものの一分で会話は終了してします。
多分、バイクに嫉妬してるんだと思います。。。

20070922105628.jpg
↑私はArai派です。。。

私がこのメットをかぶってサングラスかけると、一気に10歳老けます。。。

←赴任先に到着。北は寒い。。。「ポチッ」!

アスカ・通(ツー)

2007年09月24日 00:03:06

津軽半島プチソロツーリング空振り篇(4)
先週木曜日のソロツーリングは、雨で引き返すという前代未聞のツーリングになったわけですが、
帰り道、青森駅前付近で「どうも港の方に被写体の匂いがする」と自分の勘を信じて寄り道をして
みたのです。

すると・・・・・・・ありました。。。


20070922105608.jpg
日本が世界に誇る豪華客船 飛鳥・?です。
皆さんご存知ですか?
詳しくはこちら。

20070922105559.jpg
この日、青森の象徴!?ともいえるアスパム観光物産館前の埠頭に接岸していたのですが、
何故!?そこにいたのか理由はわかりません。
その岸壁に向かう道路は、警察官の手によって警備(車両進入禁止)されていました。
寄航目的は何だったのでしょうか。。。

宝くじが当たったら、これで世界一周旅行に行こうと考えています。

20070922105616.jpg
結婚する前は、こんな夫婦を夢みていたような気がします。

←運動会、疲れました。。。息子は爆睡のため、夜ご飯抜きです。「ポチッ」!

最高速チャレンジ!?

2007年09月23日 23:11:24

津軽半島プチソロツーリング空振り篇(3)
20070922105524.jpg
このプチツーリングの記事で何度も登場している国道280号。
津軽半島の陸奥湾側を走る道路なのですが、旧道とバイパスの二つがあります。
写真はそのバイパスにて。
けっこうな直線があり、ここでなら我がマシンの最高速にもチャレンジできるのではないか?と
思ってしまいました。。。
でも、そんなことして事故やおまわりさんに捕まってしまったら、もう二度とはバイクに乗れなく
なってしまう気がします。

この日のココでの風速は6m。写真は南に向かって走行していましたので、写真右側から風を
まともに受けてしまいます。フル装備で300kg強のマシンですが、横からの風の影響を受けると、
大きなカウルが手伝ってか、意外とフラフラしてしまうのでした。。。

←写真の鮮度がどんどん落ちていく。。。「ポチッ」!

青い森の案山子道路

2007年09月23日 00:03:06

津軽半島プチソロツーリング空振り篇(2)
国道280号を青森方面に向うとちょっとワクワクするものに出会いました。
かかしロードと名づけられたこの場所は、陸奥湾西岸を南北に走る青森市の国道280号バイパス沿い。
手作りのかかし約60体が展示され、ドライバーの目を楽しませてくれていますよ。
2010年の東北新幹線・新青森駅の開業を歓迎し、地元商店会などが主催した地域活性化イベント
「かかしロード280」(9月1~30日)の出品群だそうです。最終的には約15キロの沿道に
150体ほど並ぶ予定だとか。
こりゃ、また行かねば。。。

20070922105532.jpg
↑宮崎映画が好きな私は、やっぱコレ。カオナシも居ましたよ。

20070922105540.jpg


20070922105549.jpg

あなたもお気に入りのかかしを見つけてください。
****************************************************:
今週末も忙しいです。。。
明日は息子の保育園の運動会。
お弁当は息子が好きな栗ご飯のおにぎり。
先ほどから一人で黙々と栗を剥いている妻をみて大変だなと思い、手伝ってあげたのに、何故か一人で
イライラして怒ってました。ちょっとだけ喧嘩になりましたが、ほーちょーを持ったまま
自分の方針を演説するのは止めてほしいと思いました。
世の奥様方、お気をつけください。

←♪数字の「4」はなぁ~あに?○○○の弓矢♪「ポチッ」!

プチソロツーリング空振り篇

2007年09月22日 11:24:00

転んでもタダでは起きない奴とは私のこと。
途中でひき返してきた木曜日のプチソロツーリングでしたが、何か写真を撮って帰らないと と
思って所々でカメラのシャッターを切ったのでした。

津軽半島プチソロツーリング空振り篇(1)
20070922105503.jpg


20070922105510.jpg
写真は津軽半島外ヶ浜町蟹田付近の道路にて。
今、思えばこの鉄道信号のように、このツーリングは赤信号だったのかも知れません。

←何気にちょっと珍しい写真が撮れてたりして。今日も「ポチッ」!と

断念・・・

2007年09月21日 00:11:24

本日のプチソロツーリング津軽半島篇は、空振りに終わりました。
仕事を終えた後、腰痛を抑えるために即効性のある座薬、ボルタレン坐剤50mm砲(50mg)を
先っちょにヌルヌルする物質をつけ、私の恥ずかしい穴から装填しエンジンON(謎)!気合を
入れて、オードリーに跨り出発したのですが途中、様々な障害と不安が次々と襲い、結局
「こういう日は無理をして先に進んでもいいことない」と判断し途中で引き返してきたのでした。
ちなみに余談ですが、
障害と不安要素は、白バイを2台見かけたこと、バイクの自賠責証を見せろとおまわりさんに
止められたこと、ねずみ取りに2回も遭遇したこと、ガソリンの給油ポイントを間違えたこと
(ハイオク置いてないところもあるんです。。。)、そして極めつけは、雨でした。。。(泣)
また、誰かが泣いてジャマをしているんだと思いました(謎)

20070910195604.jpg


ハイ、ちょっと不貞腐れてアパートに帰ってワイン飲みました。一杯だけですけど。。。
ちなみにカルロ・ロッシのロゼです。
本日の任務は、竜飛埼にある 性感 青函トンネルの記念館を訪れ海底の下を探検後、竜泊
ラインの九十九折の道でステップをガリガリくんして、小泊でさざえ丼?なるものを食べ、
津軽半島の西側を南下し、そこで岩木山を眺め、屏風山付近でもう売ってないかもしれない
であろう、ヘルメット大ぐらいのスイカを買って右側のサイドケースに収めて帰還する任務
でスた。

来週にリベンジします・・・ヨ。天気が良ければの話ですが。。。

←腰痛が治るおまじない「ポチッ」と!

初・オフ会ご報告

2007年09月21日 00:06:06

昨日はこのブログを始めてから初のオフ会なるものをやってみました。
以前もオフ会やってましたが、あれは顔見知りの人でしたので、このオフ会を「初」と呼ばせていただきます。
え”~と大抵の方が女性とのオフ会をイメージし、今日の腰痛はきっと如何わしいことをした産物と
疑われたかと思いますが、私、女性とのオフ会はやりません。
と書いてしまうと、ホントに出来なくなりますので、「多分」を入れておいて下さい。
そんな冗談は、置いといて。。。
誰にお会いしたかというと・・・・

「落武者日記」のブログを書いている「落武者」さん(男性)です。

会う前、緊張しました。。。
どんな人だろうか?ちょー怖い人だったどーしよう。。。とか、ガレ○ジ○ールの○リがやってた 
ちょんまげ切られてバサバサの髪の毛で頭に矢が刺さっている人だったらどうしよう。。。とか

なーんて、会ったとたんにそんな不安は吹き飛びました。
青森の事とか、仕事のこととかいろーんな事を話しました~
詳しくは内緒です(笑

落武者さんは、こわーい人だと書いてください、落武者イメージでって言ってましたが、そんな風には
書けません(笑)いやぁ~いい男ですよー 私よりも数段。。。
あっ、次におごって貰おうとは思ってませんので、ご安心を(笑

そんなやさしい落武者さんオススメの居酒屋にいきました。
仕事が終わって直で駆けつけてくれて本当にやさしい人です。
写真はとっても美味しかったお品です。
お店の名前は・・・・・・・・・・・・・・・・・そのうちに。。。

20070920110456.jpg
↑エビごぼう巻き

20070920110447.jpg
↑カリフォルニア巻き

20070920110506.jpg
↑最後の方はこんな感じ。

私とオフ会してみたい方は、0120-1171010(フリーダイヤル「いいなとと」(*嘘1)まで。
大変込み合うことが予想されます(*嘘2)お電話が繋がらない場合は、数分待っておかけ直し下さい。
↑ん、どっかで書いたなコレ。。。

←腰痛いのは40分ほどウォーキングしたからです。「ポチッ」!

プチソロツーリング予告

2007年09月20日 11:24:00

待ちに待った木曜日がやってまいりました。
仕事休みの木曜午後は、オードリーとのソロツーリングへ。
半日という限られた時間ですが、精一杯旅を満喫してきたいと思います。
今回の旅のテーマは・・・
・・・・なんでしょうね?
いつも行き当たりバッタリが好きなので、ルート設定のみしてあとは事故に合わないように走って
きたいと思います。
どんな写真になるかお楽しみに。。。

といいつつも、持病の腰痛が悪化しまして、今大変辛い状況です。
愛飲!?している解熱鎮痛剤を朝から2錠飲んだのですが、効きはイマイチです。
300kgもあるオードリーと走ってこれるのか?そんな不安がありますが、出発したいと思います。

20070920110437.jpg

写真は過去記事・八甲田銅像茶屋からの一枚。
では、行ってきます。
津軽半島のどこかでお会いしましょう。

←腰痛い、座薬入れようかな。昨日のオフ会は一体誰と!?記事は後ほど「ポチッ」!

Night Run..........

2007年09月20日 00:03:06

下北プチソロツーリング最終章
20070918195519.jpg
むつ市でご飯を食べた後は、赴任先のアパート目指して帰投です。
私の嫌いなナイトランです。
ですが、下北半島を満喫したのですからしょうがありませんね。
走行中に虫が大量にヘッドライトを目指し、飛び込んでくるのを見ると「あ”ーまだ夏は終わって
ないんだなー」と思いながら、スロットルを開けてヘルメットのシールドに小さな虫が当たるプチプチ
という音を聞きながら、何故か柴咲コウの「いくつかの空」を口ずさみながら、オードリーを走らせるのでした。
今日は「ながら」が多いのは、私が「ながら族」だからです(謎

20070918195528.jpg

みなさま、おやすみなさい。
よい夢を。。。

←明日はどこに行こうか。。。今日もたくさん「ポチッ」とお願いします。

むつ市の食べ処

2007年09月19日 17:00:00

下北プチソロツーリング(11)
奥薬研温泉の露天風呂・かっぱの湯でおなかをぐぅーぐぅ鳴らした私は、晩御飯を食べに一路「むつ市」を
目指すのでした。
私のブログのリンクにもある『遠くに住む「むつ市」が好きな人へ』のブログを開設している「めがね」さんの
記事にもあった「食事処・よし家」さんに向かいます。
むつ市のバイパスから大体こっちの方向かな?間違ってないよな?と不安になり、本当はバイクを停めて
地図を見ればいいのに、日が落ちて暗いこともあり、そんなことは面倒くさくてやってられない、俺はハラ
が減ってるんだ とわけの分からない考えを回しながら、目指します。
しかし、走れど走れど頭の中に叩き込んだはずの場所が見えてきません。
ここは仕方なく、とあるスーパーの駐車場に大柄な私のオードリーを停めて確認するのですが、なーんだ
あってるじゃん、すぐそこを右に曲がればいいんだ、と走り出したら、そこは右折禁止で・・・じゃあ次の
交差点を・・・・と走っていくのですが、どんどん目的の方向とはかけ離れ、結局ぐるっと一回りして
マックスバリューの看板をたよりに、ようやくたどり着いたのでした。

20070918195457.jpg


20070918195506.jpg
暖簾をくぐり、ご挨拶をして店員さんにサーベイを見てきたことを伝えたら喜んでくれて、食後の珈琲を
サービスしてくれました。
ハラヘリ大王と化していた私がオーダーしたのは、焼肉サラダ定食。
さっぱりとしたサラダと豚肉の生姜焼きのコラボ。
速攻で胃袋の中に消えていきました。
素直に「まいう~」でした。

20070918195448.jpg


←このあとはやっぱりナイトライダーになるのでした。。。「ポチッ」!
******************************************************
今日はとある方とのオフ会です。
顔も声もしらない人です。。。
さーて、どうなることやら。。。
いつもの時間に記事がアップされなければ、何かトラブルに巻き込まれたものと思ってください。

夫婦かっぱのYOU

2007年09月19日 00:11:24

下北プチソロツーリング(10)
20070918195321.jpg
↑この廊下を下りていくとあります。

20070918195409.jpg
↑日本酒・○桜のCMを思い出すのは私だけでしょうか?♪かっぱっぱ~

20070918195331.jpg
↑男湯。薬研渓流を眺めることができます。
20070918195348.jpg
↑夫婦かっぱの像。夫婦のあるべき姿でしょうか?

20070918195340.jpg
↑別角度から。紅葉の時期はまた格別な景色になりそうです。

20070918195359.jpg
↑ん、誰の足?

私一人の貸切状態。
これを狙った平日午後の旅。
フル○ンで一眼レフカメラを構えて、あちこち撮影する私のその姿を誰も見ていないことを祈り
ながらこのお風呂を撮影するのでした。
そんなことをしていると、誰かが入ってきます。
本日3人目の声かけ人。
「こんちはー、シャッター押してあげようかぁ~」
少し恥ずかしくなりましたが、「ありがとうございますー」などといって会話がはじまります。
歳は私の親父と同じくらいで、仕事が終わるとよくこの露天風呂に来るのだとか。
この露天風呂のこと、お互いの出身地のこと、バイクのことなどなど、またまた時間を忘れて
駄弁った30分となりました。

最後に、「またここで会いましょう」などといって別れるのでした。
またの再会を誓った時、温泉に入って血行がよくなったせいか、私のお腹がぐぅ~ぐぅ~なるのでした。。。
今日は「でした」が多いのでした。

←バイクでの温泉巡りも病み付きになりそうです。「ポチッ」!でも湯冷めに注意です。。。

下北薬研の温泉

2007年09月19日 00:03:06

下北プチソロツーリング(9)
釜臥山展望台の次は、この旅で一番の目的の場所へ向かいます。
恐山街道に戻り、東北3大霊場となる恐山に向かうように行き、薬研温泉を目指します。
地図を頭に叩き込んで、走り出したのですが、あっさりと行くはずではない恐山にたどり着いて
しまいます。
突然見えた宇曽利山湖と硫黄の臭い。頭がいっぺんに真っ白になりました。
そこから目的の場所へ向かう道があるはずなのですが、見つかりません。
2回ほどUターンを繰り返すなど、右往左往してようやくその道を見つけます。
空き地のようになったその先に道はありました。
薬研温泉郷と恐山を結ぶ道路です。
あまり道幅の無いその道は、かなりクネクネした道で路面状況もあまり良くなく、がけ側の路肩は
斜めに傾き少し危険に感じましたが、スピードとリズムさえつかめば、思いのほど苦ではなく、
逆にこの道を楽しむことができました。

右、左とステップを踏んづけた楽しいダンスが終わるとそこは薬研温泉郷。

20070918195207.jpg
↑奥に見えるのが夫婦かっぱの湯です。

自然の中にある露天風呂が今日のお目当てだったのです。
だから、私のバイクのサイドケースには、バスタオルや着替えなどの温泉入浴セットを常備して
きたのでした。

ここは「夫婦かっぱの湯」
200円で男女別に分かれた露天風呂に入ることができます。

そういえば、一昨日の鉄腕DASHでこの薬研温泉の自然露天風呂(男女混浴)のかっぱの湯が紹介されて
いましたね。ちなみにこの露天風呂とは別な場所です。そこは次の旅のお楽しみにとっておいたの
でした。

20070918195215.jpg
↑ここでもこの旗を見つけました。

次の記事は、「夫婦かっぱの湯」です。


←どんなお風呂かな?「ポチッ」と!

鉞半島の絶景

2007年09月18日 00:03:06

下北プチソロツーリング(8)
尻屋埼からむつ市を通り、以前夜景撮影で訪れた釜臥山展望台を目指します。
尻屋埼周辺の道路は、直線がいくつかあり、その道路沿いは木で埋め尽くされています。
そんな道路の木陰から野生の鹿や熊なぞ出てきたら、バイクも私の体もひとたまりも無いだろうな、と
そんなことを考えながら、いつ飛び出してきてもいいようにブレーキングと緊急回避の体勢を整えながら、
慎重に飛ばして!?恐山街道を目指すのでした。

20070916172228.jpg

写真の釜臥山展望台へは、カーブの所々にお地蔵さんがあり少し不気味な道路となっている、恐山街道から
左に入って山の尾根づたいに登っていきます。
最終地点には釜臥山展望台と自衛隊のレーダーサイト、自衛隊専用道路へ分かれる場所があり、そこに守衛
さんがいます。
ここで、本日2度目のアクシデント!?ハプニング!?が待ち受けているのでした。。。

20070916172238.jpg
↑むつ市の皆様、貴方のお家は写っていますか?

「ここから先はバイクは行けないの。」と言われ歩いて行け!の指示。
理由を聞いたところ、「あなた方の先輩が、昔バイクでこの道路でスピードを出し、事故を起して落っこ
ちたり、行ってはならない自衛隊の施設に入ったりしたからバイクは・・・・以下フェードアウト」
自分をそのような先輩方と一緒にされたくないと心の中で思うと同時に、ああ、ここでも二輪は危険な
乗り物として認識されているんだなと少々悲しくなりました。
そんな、人を諭すようなそのおじさんのやさしい口調は、元ガッコの先生のようで私と同じ匂いがしました。
「今日は天気が良いから、ここまで来たのなら見ていって。坂はきついけど、あと500mで頂上だから」
と言ってくれたので、素直にバイクを寄せて徒歩で頂上を目指すのでした。
でも、正直なところホッとしたのです。展望台に向かう最後の坂はかなりの勾配があり、車でもバイクでも
帰りはブレーキを酷使する道だったからです。
ですが、そんな急勾配の道を歩いていったため、次の日ケツ筋痛になったのは言うまでもありません。
(運動不足です。最近は、週末の夜もほとんど運動なし(謎)

合わせて過去記事のこちらもどうぞ。

←昼間だと下北半島の鉞がバッチリ分かります。「ポチッ」!

尻屋埼の工場萌え

2007年09月17日 21:11:24

下北プチソロツーリング(7)
20070915131337.jpg

あまりにも天気が良かったので尻屋埼灯台では、はしゃぎすぎて所々に落ちている、寒立馬が排泄した
馬糞につまづき、足を捻挫しそうになった私こと「とと」
次の目的地へ行こうとバイクを走らせたのですが、ある建造物が私の足を止めさせます。

20070915131346.jpg

むつ市側から尻屋埼灯台を目指して来ると、あともう少しで灯台だ、という所に写真のような工場があります。
青空と西に傾きかけた太陽の光が金属地肌丸出しの建造物を照らし、ちょっと写真撮ってみようか、という
気にさせてくれたのです。
と、いいながらも内心、コラー何撮ってるんだぁーと声をかけられたり、産業スパイだと思われたりしたら
どうしよう、と内心冷や冷やしながら、ここを行き来するダンプカーが巻き起こす砂埃が目に入り、涙目の
まま撮影したのでした。

20070915131356.jpg

こういうサイトも流行っているようです
↑工業(工場)地帯の写真がステキですよ。

私も八戸市の工業地帯で大人チャレンジ(謎)したいと考えています。

←最近は、妻のめがね姿に萌えぇ~です(嘘)俺はミッ○ーか?「ポチッ」!と

続・青空の尻屋埼

2007年09月17日 15:07:00

下北プチソロツーリング(6)
20070915131242.jpg

灯台は雨の日だろうが風の日だろうがその場所に鎮座し、海上を往来する船舶に対し、陸地の端だと
いうことを光で知らせ、その与えられた使命を一生そこで全うする。
光を海上沿岸まで到達させるためにニョキーンと伸びている灯台は男性の象徴と言えるかもしれませんが、
眺めていて私はそんな灯台のようにどっしりとかまえた親父になりたいと思いました。

20070915131321.jpg


20070915131328.jpg

さて、灯台をあとにして次の目的地へ向かいます。
*****************************************************************
今週末は私の仕事の関係上、実家には帰らず妻と息子をよんで赴任先で過ごしました。
私、息子に対して一つ不満があります。それは私と二人っきりになると、すぐに「おかーさんは?」と
いう言葉とともに母親を探す行動にでることです。「おとーさんが一緒にいるからいいでしょ。」と
言っても息子はききません。だから私と一緒にいても大丈夫だということを諭したりするのですが、
何でこんなことを言わなきゃならないんだろうと思う自分もいます。
そんなことを久々に強く感じた今週末ですが、今日のお出かけの際、珍しく私の後を追いかけて、息子が
玄関から外に出てきました。「勝手に出てきたら危ないでしょ」と少し強い口調で注意したら、息子は
目をウルウルさせて泣きべそをかいてしまいました。
彼は勇気を出して少し自分の母親から離れ、私の元に行こうとしたことを考えるとさすがにそれ以上
怒るわけにもいかず、やさしく抱き寄せて「ゴメンね」と謝るのでした。
その時、私の目に入れているコンタクトが浮き気味になったのは言うまでもありません。
そんな目頭が熱くなった今日の2:50でした。。。
結局はいつも居てあげられない私が悪いんです。。。

←スゴイ雨です。誰かが大泣きしてるのでしょうか?「ポチッ」!

青空の尻屋埼

2007年09月17日 00:03:06

下北プチソロツーリング(5)
20070915131242.jpg

昼ごはんにソフトクリーム2個を食し、次に向かったのは本州最北東端の寒立馬で有名な尻屋埼です。
残念ながらこの日、馬の姿を見ることができませんでしたが、灯台を青と白のコントラストで写真に
おさめることができました。
過去記事の写真と比較してみてください。
個人的にここ尻屋埼の景色は寒立馬と灯台と曇った背景がかもし出す寂しげな風情が似合うところだと
思ってたりします。

20070915131304.jpg


20070915131251.jpg


←ビバ、晴れ男!「ポチっ」!

モカ味な一押しソフト

2007年09月16日 00:03:06

下北プチソロツーリング(4)
20070915131232.jpg

そうです。さっき食べたばかりなのにまた買って食べてしまうのでした。
今回はモカ味初体験♪
最初は普通のバニラを注文しようと心に決めていたのですが、モカ味について店員さんに聞いてみたら
興味が沸いてきてしまい、ちょっと悩んだ挙句にモカ味をチョイスします。
ここでちょっとアクシデント。
モカ味を注文したのにここのかわいいおねーさんは、バニラを作ってしまい、私に渡す直前になって
「あ、モカでしたよね・・・」と苦笑いしながら正しいオーダーのソフトを準備するのでした。
何故間違えてしまったのかその理由は、きっと私があまりにもいい男だったので手元が狂ってしまったの
だと推測されます(まっかな嘘
私が無駄に迷ってしまったのがいけなかったと反省し、そのソフトも私が引き取ってそのかわいい
おねーさんにプレゼントしようとしたのですが、下心が見え見えだったのか、あっさり拒否されて
しまいます。
オーダー間違いの辱めをおねーさんに与えたのにもかかわらず、私はモカソフトの撮影モデルに
手を拝借してしまうひどいおっさんライダーなのでした。

20070915131225.jpg

そして、ヤギさんと戯れながらソフトを食べている私の姿は、美味しさのあまりベロベロし過ぎて、
きっと他の人には「変なおじさん」と見られていたに違いありません。

このボン・サーブさんの客層はかなり広いことが訪れるお客さんを見ているとわかります。
小さなお子さんを連れたお母さん、牛乳をまとめ買いしていくお父さん、純粋にソフトクリームを
堪能しに来るおじいさん!?などなど適度な間隔でお客さんが入ってくるのです。
さて、そんなボン・サーブさんですが、メットをかぶりさあ、次の旅先へ向かおうとして、バイクに
跨り両足着いてバックしようとエッチラオッチラやっていたら、オジサン連中に声を掛けられてしまいます。
「そのバイクゥ~何ccだ?」から始まった本日一人目の声かけ人。
ヘルメットごしにバイクの話に華がさき、「おらぁよー昔、陸王乗ってたんだよ」という話まで
飛び出しました。
人懐っこくて話をすれば楽しくなる、そんな青い森の人たちが大好きだったりします。。。

下北プチソロツーリングの旅はもう少し続きます。

←あのソフトはどーなったんだろ?「ポチッ」!

むつ市の北海道

2007年09月16日 00:00:01

下北プチソロツーリング(3)
20070915131215.jpg

国道279号を尻屋埼に向けてショートカットする道路に緑の牧草地帯と暴風雪林の景観を成す場所を
見つけます。
この日は晴天の青空ということもあり、しかもその道路はアップダウンを繰り返す直線でその景色は
まるで北海道の釧路地方を思わせるものでした。
止まって写真を撮らなかったのは、あまりにも「おおぉ~ほっきゃーどーぢゃないのぉ~」と喜び過ぎで
スロットルを大胆に開けてしまったからです。

20070915131116.jpg

過去記事にも何度か登場させた斗南ヶ丘牧場さんが経営する「ミルク工房・ボンサーブ」さん。

20070915131127.jpg

かわいいヤギさんが前足をついてお行儀良く草を食べていた姿を見かけたので寄り道しました。
ヤギさんの草を食べる音は、普段エンジン音、排気音、風きり音で耳を酷使しているライダーにとって
トテーモ心地よい癒し系のヒーリングサウンドに聞こえるのでした。。。

ここに寄ってしまうと別の目的がクリームの中の懲りない面々として心の奥底から浮上してきます。

←次の記事は何か、もうお分かりですよね?「ポチッ」!

菜の花ソフトVS

2007年09月15日 00:45:00

下北プチソロツーリング(2)
20070914194413.jpg

20070914194437.jpg

過去記事で横浜町のソフトクリームのことに触れたことがありました。
忘れた頃に紹介と自分で書き記してたので、この機会に紹介します。
横浜町で販売されている
ソフトクリーム、どちらも菜の花ソフトです。
上の写真は、菜の花プラザで下の写真は同じ横浜町にあるトラベルプラザサンシャインでそれぞれ
販売されているものです。
大きな違いは色と味。
詳しく説明することもできるのですが、ここに来た人の楽しみがなくなるのでここでは割愛させて
いただきます。同じ菜の花を使っているにもかかわらず、その違いがしっかり出ているところが
気に入りました。その日の気分によって私は食べ分けたいと思います。
と、この日は昼飯を食べずにオードリーを走らせたので、事実上これが昼ごはんです。
ちなみに下の写真の菜の花ソフトは、過去写真のものです。
一気に二個も喰えません。。。
と、いいつつも・・・・・・・・・・・・つづく。

←昼食がソフトクリームってどうよ?「ポチッ」!

菜の花の象徴

2007年09月15日 00:11:24

下北プチソロツーリング(1)
20070914194356.jpg

まずは最初の休憩ポイントから。
国道279号を走った時には必ずと言っていいほど寄ります。
横浜町にある道の駅「菜の花プラザ」です。

20070914194405.jpg

菜の花に関する食べ物をはじめ、地元の産直店として野菜なども販売されています。
建物も菜の花を模したような感じでここでも菜の花が崇拝!?されていることを感じるのでした。

20070914194345.jpg
↑名前覚えましたよね。
ここで一台の宮城ナンバーのバイクに出会います。
この道の駅を出るときに偶然一緒になり、しばらく見知らぬライダーと一緒に走ろうとしたのですが、
先に行ってといわんばかりに右側を空けてくれたので、左手で道中気をつけてな、と挨拶代わりのサインを
出して、早々と抜いてしまうのでした。。。

←今日はもう一つ「ポチッ」!

むつ湾上の遊覧

2007年09月15日 00:03:06

下北プチソロツーリング序章
20070914194326.jpg
↑遠くに見えるのがむつ市です。

一昨日の木曜午後の旅は、むつ市を中心に下北半島内を走ってみることにしました。
今回も人との出会い、ふれあいがキーワードです(謎
写真は5月に横浜町で乗ったヘリコプターからの写真。

20070914194335.jpg
↑また乗りたい。。。
←次の記事からスタートです。とりあえず「ポチッ」!

八戸フェリー埠頭

2007年09月14日 15:07:00

20070914164556.jpg

初めてフェリーにバイクを載せたのは二十歳の夏。
フェリーを見ると北海道に渡った時のことを鮮明に思い出します。
当時、札幌に住んでいた彼女のところを目指して行ったわけですが、道中ドキドキ、ワクワクの連続
だったのを覚えています。
その時の出来事は、いつかこのブログに回想録として書き綴ってみようと考えています。

写真は先週の土曜日、二十歳の頃に乗り込んだフェリーの乗降口付近でシャッターを切った時のもの。
八戸-苫小牧間は、八戸でフェリー前側から、苫小牧では後ろ側からそれぞれ乗り降りします。
開く扉は鉄板むき出しなので、雨などで塗れていると、ラフなアクセル操作で簡単にお尻を振って
しまいます。「あ”~そんなこともあったなぁ~」と間もなく36になるオヤヂが、ここでタバコ
を吹かし、ヘルメットでぺたぁ~っとした髪を手ぐしでくしゃくしゃにしながら、当時の思い出に
耽っていたのでした。
20070914164605.jpg

話は変わって、先日実家にスクランブル帰省したとき、妻に今年度の私のソロツーリング先を
前もって報告してみました。
下北半島方面にあと2、3回、津軽半島方面に2回、できれば函館にもイキたい旨を話したところ、
「うん、行けるなら、行ってくればいいよ」 とやさしい口調で認めてくれた妻。
先日の家族臨時国会会議で毎月の私からの年貢、諭吉クン1枚アップの通達を出しておいて、私の
自由になるお金が少なくなった事を知っていながら、そのようにやさしく言う妻は
やさしさという皮を被った鬼 だなと、結婚11年目にしてようやく気づいた「とと」でした。
だから、ほんの少しグレてやろうと思います(謎)

さて、この後のブログ記事は、今週木曜日のプチソロツーリングの様子をご紹介します。
あまりいい写真は無いかもしれませんが、よろしければ見てやってください。
←「ポチッ」と好きなだけ。毎日気になります。


Recent Entries