FC2ブログ

笑顔のソウルメイト

2007年08月16日 00:00:03




先週の日曜日はあまりに暑い一日だったので、仮面ライダー電王の映画鑑賞は先送りにし、青森県の東側で汽水湖として有名な小川原湖へ湖水浴!?に行ってきました。

私のバイクにシフトダウン時に変な挙動が感じられたので、バイクを診てもらうことも兼ねて出かけることにしたのです。

ちょうど目指す小川原湖は、私がお世話になっているバイクショップの通り道にすることができたので私はバイク、妻と息子は妻が運転する車で目的地を目指すことに。途中、いつもアウトドア製品を購入する際に利用しているスポーツショップに寄って息子へ浮輪を買ってあげることにしたので、そこが最初の目的地。その後は、バイクショップに向かい、私のバイクは預けて家族3人車で湖水浴へ。帰りに寄ってバイクを取って帰る、という筋書きです。

さて出発ですが、妻の軽自動車と私のリッターバイクではどちらが早くたどり着くか分かっていたので、私が遅くスタートすることにしました。
初の車とのツーリング。私的には何とも奇妙な組み合わせです。
私は10分ぐらいのタイムラグを作って出発。その後、ガソリンスタンドに寄ったのにも関わらず、いつも走り慣れている峠道の中ほどで妻と息子が乗る車を捕まえてしまいます。

その峠道は登坂車線があり、中々いい感じのカーブが連続するバイク乗りにとっては楽しい道。
妻が私に気づいて登坂車線に避けてくれたので、私は後ろから車が来なかったのを良いことにしばらく妻の車と併走しました。私に気づいてもらうように息子に手を振ったり、オーバーアクションしたりして(息子の隣に妻が居るので、その必要は全くないのだが・・・)

バイクで気持ちよく走れる道で、それをずっと続けているのももったいないので、その後はちょいと加速をしてコーナーの先に。
そんなことをしながら、一般道を通った後は高速道路へ。ETCがついてなかったので料金所で抜かれ、その後追いつき・・・で最初の目的地へ。

そこでちょうど妻の車の隣にバイクを停めたのですが、息子が眉間にシワを寄せてライダー姿の私を見ています。私がグローブを外し、ヘルメットを取って顔を見せてやると、私だと分かって安心したのか先ほどの何か解せないようなしかめっ面が一気に笑顔に変わったのです。

それは、とても印象的な息子の笑顔でした。

その笑顔が、

「おとーしゃん、バイクのってるすがた、カッコよかったヨ。またバイクのれてよかったネ。うれしそーだネ」  と言っているような気がしたのです。

本当はどう思った笑顔なのか、本人しかしるよしはありませんが、その時だけは私のステキな勘違いで息子の気持ちを考えてみたのでした。(そう考えたかった)

私の気持ちを察した上での笑顔?息子の笑顔には、いつも何かの意味があると思っています。
私のソウルメイトは、息子なのかもしれません。

息子が生まれてすぐから一緒に暮らすことが出来なかった私。
ソウルメイトみたいに言わなくてもわかるような親子だったら素敵かな??


写真は、息子への少し早い誕生日プレゼントとのツーショット。
私と同様に二輪(補助輪ついてますが。。。)を買ってあげました。

←さて、今日はバイクで赴任先へ移動です。今日も「ポチッ」とお願いします。


Recent Entries