明治の事務所

2008年11月17日 23:24:00

日曜日に行きつけの美容室を裏切り、別な美容室に浮気してみた「とと」です。少し短めにオットコ前に仕上げてもらったので、モテ度も10%ぐらいアップしていると思われます(嘘
みなさま、こんばんは。

今日は、前回の記事の答えです。

小坂鉱山事務所1

小坂鉱山事務所2

答えは、秋田県小坂町にある国指定重要文化財の小坂鉱山事務所です。
ライトアップされているところを狙いにいったのですが、事務所の人に訊ねてみると・・・・・・・
「何かイベントがある時しかライトアップしないんですよぇ~」 とのこと。。。

リサーチ不足でした。。。
仕方ないので、建物の中からの明かりをベースに撮影してみました。
2枚目の写真を見ていると、TS-Eレンズが欲しくなりますね。。。(苦笑)

鉱山で発展した小坂町。フォトジェニックな町とは言えないかもしれませんが、私的に撮りたいモノが隠されている町のような気がします。

続きはまたいつかに。。。

エーゲ海にある建物!?

2008年11月15日 00:00:01

昨日は建物を撮りたくて、とある町に行ってきました。
あらためまして、みなさまこんばんは。

さて、いったいここはどこでしょう?

ここはどこ1

ここはどこ2

わかった方は、ナイショコメントでお願いします。

可愛らしいクマ!?

2008年09月23日 16:11:24

クマ牧場のベストショットを2枚。

くま牧場04

くま牧場05


今日はとんぼ返りで実家へ。。。「ポチっ」と応援お願いします。 →

迫力の○○牧場

2008年09月22日 13:11:24

くま牧場01

キャンプを楽しんだ次の日は、すぐ近くにある牧場に行きました。
さて、息子は何に食パンをあげようとしてるのでしょう?


ここをクリックしてから続きをご覧ください。 →

[ 続きを読む ]

標高1560Mの頭痛

2007年05月11日 00:03:06

ohukasawa.jpg
↑ここはまだまだ雪山ですよぉ~

八幡平アスピーテラインの秋田県側に大深沢(オオブカザワ)展望所があります。
標高1560Mのこの場所、4月30日午後4時ぐらいの気温5℃。
空気が若干薄いこともあって、車から降りたら頭が痛くなりました。。。
でも、見晴らしがとてもよく、岩手山をはじめ秋田県の山々を展望することができます。

obukazawa02.jpg
↑奥羽山脈系列の山々。知ってる山、いくつあります?って見えないですね。。。

obukazawa03.jpg
↑もっと晴れていたら、鮮明に見渡せそうです。

春なのに、ここにはまだ雪がイッパイ。。。
次は、夏、若しくは秋に訪れてみたいと思います。

←この展望所で頭痛薬を飲みました(汗)お願いです「ポチッ」してくれませんか?

八幡平・雪の回廊

2007年05月09日 12:03:06

kairou_asupi04.jpg
↑雪の回廊、融けちゃった!?   2007/4/30撮影

桜も終わってしまいましたね。
じゃあ、雪山の写真でもどーぞ(笑)

この時期、平坦地では桜が咲いていますが、東北地方を東西に遮る奥羽山脈は、まだこー
んな感じ。
青森県・八甲田の雪の回廊を見てから、八幡平の雪の回廊も見たくなったので、角館から
アスピーテラインを経由してマイホームへ。。。
ズバリ、山越えです(汗

4/26に全線開通した八幡平アスピーテライン
秋田県側から上っていきます。
地図の場所はこの辺
ここ数日の天気で融けてしまったのか、全体的に迫力はイマイチでした。
でも、ここにも年中被写体が潜んでいそうです。
雪解けの様子から、ここにも着実に来ていますね・・・春が。。。

八甲田の雪の回廊もどうぞ。
過去記事
 青い森・雪の回廊1 (2007/04/08)
 青い森・雪の回廊2 (2007/04/12)

kairou_asupi02.jpg
↑場所によってはこのくらいのところも。でも、雪解け水、大量でした。  2007/4/30撮影

←平地と山では、様子が違うんですね「ポチッ」!

日本一深い湖

2007年05月09日 09:11:24

tazawako01.jpg

角館お花見の帰り道、同じ秋田県にある「 田沢湖 」に寄りました。

この田沢湖、日本で一番深い湖だって知ってました?
ちなみに第2位は、北海道の支笏湖、第3位は、青森県の十和田湖です。
何気に私、深さベストハウス、ワン、トゥ、スリーの全てに行ったことあります。
って、自慢してなんになるんでしょ。

tazawako02.jpg
↑湖を眺めて何を想う?

ここも15年ぶりぐらいです。
私の息子は、ここで湖を初めて見ることになります。
家に帰ってからは、湖のことを「うみ、うみ!」と言っていましたが・・・
仕方ないですよね、湖と海の定義なんか理解するのはまだ無理ですから。。。

tazawako04.jpg
↑日本一深い湖に向って親子で石投げです。もうちっとズボンあげようよ(笑

天気が良くても、湖って寂しい感じがするのは、私だけでしょうか?

←世界でもっとも深い湖はど~こだっ?「ポチッ」!

桜と武家屋敷と・・・

2007年05月05日 12:11:24

sakuranoki.jpg
↑どんな木(お菓子)が入ってるんだろ。。。

角館は、武家屋敷と春はその桜が有名。
お菓子もそれに合わせたものが多いですね。
町全体が観光の名所としてもっと広く知られるようにと、どことなく頑張っている人たちの雰囲気もいいです!
そんな人たちの様子をスナップ写真で伝えられればいいのですが・・・
まだまだ甘いですね。。。

kakunodate_okasi02.jpg
↑どっちか買ってくれば良かった。。。

←連休も残すところ2日だけになりました(汗)「ポチッ」!

角館デ食ス!

2007年05月05日 00:03:06

misotanpo01.jpg
↑秋田県に来たら、やっぱこれでしょ。恒例の親指三日月と共に(笑

あきたこまち(お米の名前ね)100%のきりたんぽ味噌付け焼きバージョン。
名前は、「 みそたんぽ 」!
これまた、久しぶりのお米です(喜)
小腹が空いた時にいいですね。

misotanpo02.jpg
↑おじちゃんが、味噌をたっぷり付けて焼いてくれました。

お次は、コデ(レ)!

sakura_ice.jpg
さくらの味がしたよ!(モデル協力:私の息子)
食べられると思ったのか、コーンがつぶれるくらいの力でニギニギしてました(汗

アイスの部分が白とびしてて見づらいですが。。。
あるお菓子屋さんの出店で販売されていた「 さくらアイス 」です。
これ、お菓子屋さんだけあって、よく出来た味でしたよ。
のエキスなど入ってますね。
私の息子は、ホントにアイス好きです。
どこ行っても食べてます(苦笑

←角館はお菓子も桜一色でした。
           今日も「ポチッ」としてくれると嬉しいです。励みになります。

角館の桜並木

2007年05月04日 00:03:06

kakunodate01.jpg
↑見事な景観です!メルヘンの世界へようこそ、です。

武家屋敷の次は、桧木内川堤の桜です。
角館の町の中心部を流れる桧木内川堤に咲き誇るソメイヨシノ。
1934年に天皇陛下のご誕生を記念して植えられたのが始まりだそうです。
現在では、全長2キロにおよぶ桜のトンネルがつくられ国の名勝にも指定されているようです。

kakunodate02.jpg
↑全長2kmの桜のトンネルです。

kakunodate03.jpg
↑見ごたえありますよ~

←秋田県の桜も ♪いいじゃん、いいじゃん、すげーじゃん!「ポチッ」!
           (仮面ライダー電○の主題歌より)

武家屋敷の桜

2007年05月03日 00:03:06

bukeyasiki04.jpg
↑これ、私も着てみたい。。。

bukeyasiki01.jpg

私のブログ初の秋田県ネタです。
実家のお隣の県、秋田県は角館(カクノダテ)に行ってまいりました。
角館と言えば、武家屋敷とその桜ですよね?
角館は、みちのくの三大桜名所の一つでもあります。

bukeyasiki02.jpg
↑人力車&ガイド付きで見物。おされですねぇ~

ここの枝垂桜は、武家屋敷の黒板塀に映え、見事な景観を醸し出します。
その歴史は古く、今からおよそ320年前の藩政時代に遡ります。
その時代に植えられた3本の桜の苗木から始まり、今日まで残る枝垂桜になったとか。

bukeyasiki03.jpg
↑ここ武家屋敷通りは、枝垂桜が多いです。

実は桜には「シダレザクラ」という品種はありません。「エドヒガンザクラ」がしだれになったもの、
つまり、本来上に向かうはずの枝が下に垂れてしまったものだとされています。
武家屋敷通りの桜並木の90%以上が、この「エドヒガンザクラ」の変種である枝垂れ桜だとか。

bukeyasiki06.jpg


全体的にあまり綺麗に撮れませんでした。。。(泣

←もう少し桜の写真が続きますよ~「ポチッ」!


Recent Entries