一泊で二つ楽しめる?

2012年11月05日 12:11:24

体調崩したのと、忙しいのが重なってブログ放置していました。
まだ本調子ではないですが、更新再開します。

では、前回のつづき。

20121028_1.jpg
 無事に八甲田を走りきった後は、恒例のコンビニ買い出しをして宿チェックインです。
宿は、浅虫温泉街にある 旅館小川 さんです。
 実はこの旅館、社長が生前に好んで利用していた旅館でした。どの点がいいのかずーっと気になっていたので、この機会を利用して宿泊です。
 建物こそ「和」ですが、和洋の二つを楽しめる そんな旅館だと思います。お食事会場は二部屋あってそのうちの一つはBar(夜のみ?)を兼ねています。当然ながらBGMにはJazz。お風呂は小さいながら2タイプでヒノキとローマ風。部屋は4タイプあり、和洋の部屋や和室オンリーの部屋などがあります。こじんまりとした旅館なのに和洋があって面白かったというのが印象です。
 午後7時からお食事会スタート。その後は部屋で宴会。楽しくて楽しくて、ゲラゲラ、ギャハハ。一年分の笑いを放出した夜になりました。ちなみに何を話したかは忘れましたが、腹筋が痛かったのだけは覚えています。
 車庫にバイクは停められるし、おかみさんをはじめスタッフの皆さんの気遣いが行き届いているし...で、なかなか○な旅館でした。(正直に言うとビジネスプランで宿泊できれば三重丸w)約1名の育ち盛りさんは、次の日の朝食分のお米をすべて平らげてしまったとさw
 昨夜の笑い騒ぎといい、きっと大変なお客さまだったとインプットされたことでしょう。もう泊りに行けないかも!?w








[ 続きを読む ]

浅虫温泉ツーリング

2012年10月31日 09:11:24

2012_1027_3.jpg
 今年は4人(一人だけ別行動・宿合流)の 変者 賢者たちがわざわざ来てくれました。久しぶりの再会にワクワクです。
 10月は私があまりにも休みを取り過ぎてしまったため、土日二日週休の休みはもう難しいということを察してか、私の都合に合わせて青い森に来県してくれたのでした。よって、途中からのルートや宿の手配は私がかって出ることに。

 東北道は小坂ICで降りてもらい樹海ラインを通って十和田湖南端に位置する発荷(ハッカ)峠で待ち合わせ。私はこの日、朝4時に起きて仕事をこなし昼前に出発して発荷峠に向かいました。
 合流後は十和田湖、奥入瀬渓流を通って焼山(宮の台ショートカット)→笠松峠→酸ヶ湯温泉→銅像茶屋→宿のゴールドラインルート。私的にも短時間,最短距離で青い森の秋を堪能していただく、文字通りの黄金コース。いかがでしたか?

 実は10月27日(土)と28日(日)は、奥入瀬渓流の道路にマイカー規制がかかる日でした。ですが、大型車と自動二輪は規制適用外。ちょっと申し訳なかったのですが、実際に走行してみると邪魔なクルマは居なくて二輪天国でしたw今の時期は平日も混んでいるので、それと比較するとこの日は天と地の違い。(大型バスは邪魔でしたが....)ですから、まずまずの時期に最高?のご案内ができたかと。(も少しゆっくり走ればよかった?)奥入瀬の色付きはもうちょっとだったかな?と、いうかこれから本当に紅葉するのでしょうか?








[ 続きを読む ]

オレと空の景色は・・・

2011年10月25日 20:51:17

・・・いつも 薄曇りの淡い灰色

kind of you / Ego-wrappin'

20111008_1.jpg
2011 栃木賢人会 月山ツーリングより




[ 続きを読む ]

合言葉はパープルチェック

2010年10月22日 15:03:59

栃県会・2010男鹿半島ツーリングラスト

秋田自動車道1
SIGMA DP-1   無線いいなぁ~ 免許持ってないから釣り竿でも立てておこうかなぁ~←ってまだ言ってる...

前日の宴会、部屋での語り会、隊長の北海道ツーリング報告会は台無しにした感がありましたが、若かりし頃の合宿を思い出させる語り会となりました。

良い子は23時過ぎに寝んねして、バイキング朝食をたらふく食べていざ出発。
次の日も途中まで昨日と同じルートを通り国道7号に出て南下。
途中二手に分かれて給油。その後ナイスタイミングで合流し、高速にのります。

この日の走りだしのBGMはこちら→Dragon Ash/Aambitious


秋田自動車道お別れ
SIGMA DP-1   みなさんとお別れする北上JCT手前で先頭を走らせていただきました。あ、ライト2個点いてますねw

日本海に沈む夕日を見て、楽しい宴会をやって、語って、静かに寝んねして(←実際はうるさかった!?)と楽しいツーリングもあっという間に終わってしまいました。


初めてのマスツーリング。
私的に得るものがたくさんありました。
来年は、行けるだろうか?

初めての入道埼

2010年10月22日 00:11:24

栃県会・2010男鹿半島ツーリング⑥
入道埼夕日
EOS 30D / EF 50mm F1.8 USMII

過去に男鹿半島・桜島野営場でよくキャンプをしていたワタクシ。
実はここ入道埼に来たのは、初めてでした。。。

シアロ隊長の判断で入道埼の夕陽を拝むことに。
そのまま宿に直行していたら、この景色をみることは出来なかったでしょう。
この日に行って大正解でした。

[ 続きを読む ]

道・道・道

2010年10月21日 09:07:22

栃県会・2010男鹿半島ツーリング⑤
阿仁小阿仁間
SIGMA DP-1   阿仁・小阿仁間にて

道の駅「阿仁」から八郎潟の県道54号を最短で目指すルートは、ワインディングが好きな方にはおススメの道です。(途中、細かい右左折があるので注意です。予めナビにポイントを入れておくとgoodかもしれません)下調べをしていただいたシアロ隊長に感謝です。隊員のみなさんも走りを楽しまれた様子で、そのことが写真にも写っていました。(←ホントか?)

八郎潟
SIGMA DP-1   八郎潟の直線道路にて

大規模な埋め立てで作られた八郎潟の田んぼ。そのあとに国の政策で減反。。。そんな悲劇があった八郎潟ですが、ここの直線と風景は一瞬北海道に居るような錯覚に陥る場所です。

男鹿半島2
SIGMA DP-1   男鹿半島温泉郷手前にて

日没前の男鹿半島の海岸線は、印象的でした。

そして、この後7人の 変人 賢人たちは、先端(先っちょ)マニアの心をくすぐる「入道埼」を目指すのでした。

綺麗に並べましょう

2010年10月20日 10:11:24

栃県会・2010男鹿半島ツーリング④
阿仁道の駅1
SIGMA DP-1

小雨の中、田沢湖をかすめて次に寄ったのは、「道の駅・阿仁」
ここに来ると天気がよくなり、カッパ装着では汗ばむような気温になります。
みなさんは、服装を軽めにしたり、バイクをフキフキしたり(私もその一人)

そして、トイレなどを済ませて再出発。
次は、とあるコンビニまでノンストップ走行。
信号などほとんどない山道を7人が駆け抜けます。

阿仁道の駅2
SIGMA DP-1

出発前、バスに乗ってるおばちゃんに物ねだりしている隊員が1名いらっしゃいましたが、見なかったことにしましたw




辰子像までの道のり

2010年10月19日 17:11:24

栃県会・2010男鹿半島ツーリング③
変態停車1
SIGMA DP-1

次の休憩地点は、田沢湖です。
国道46号仙岩トンネルを越え田沢湖に入ると小雨が降ってきました。
路面ウエットの状態で「辰子像」前に到着。
狭い駐車場に観光バスがちょこちょこ入ってきて、バスからおばさま方が降りてきて........

「これってナナハン?」

出ました。ナンシーさんです。。。(奥にはいくらちゃんも)

私は、この後カッパを着るかどうか悩まなければならなかったので、「約、その倍ですよ」と言い残してその場を立ち去りました。天気が良ければ相手してあげたかったのですが、その時は余裕がなかったので。

辰子象2
SIGMA DP-1

天気が悪いと寂しげにみえる「辰子像

ちなみにここ田沢湖は日本で一番深い湖です。

田沢湖は、約3年前の春に訪れて「またバイクに乗る!」と決意した場所でもありました。
※リンクを見て、彼がこんなに小さかったんだ― としみじみ(笑

今は、その決意を現実にした自分が田沢湖に居たのでした。

この後、7人の賢者はワインディングロードを楽しみながら、男鹿半島を目指すのでした。

初の編隊走行

2010年10月19日 11:11:24

栃県会・2010男鹿半島ツーリング②
変態走行1
SIGMA DP-1

ガソリンを入れて、シアロ隊長 船頭 先導のもと国道46号を走ります。
私は一番ケッツ(7番機)に付かせていただきました。
7台も連なって走っているとすれ違うドライバーのみなさんの視線が熱かったりして。。。
この時、休憩地点でのナンシーさんやいくらちゃんの出現は避けられない予感がしました。

変態走行2
SIGMA DP-1

個人的に初の 変態 編隊走行でしたが、やっぱり、おんなじバイクだと速度合わせなど楽ですね。
気分ルンルン♪で最初の休憩地、田沢湖を目指します。

でも、今朝は........
[ 続きを読む ]

6人の愉快な賢(変)人達と

2010年10月18日 17:30:01

栃県会・2010男鹿半島ツーリング①
かつ壱集合
SIGMA DP-1

土日は、人生初めてのマス(集団)ツーリングに出かけてきました。
実は私、これまでに3台以上のバイクと連なって走ったことがなかったのです。

最終的に行くと決めたその日からドキドキ........
だって、自分と同じバイクが7台連なって走って行くわけですから、きっとその姿は壮観ですよね?
(1400GTR 30台以上で行っているツーリングも知ってますが.....)

写真は、私との合流(岩手県内)場所での一枚。

と、言うことでこの後、土日のツーリングをちょっとだけ振りかえってみたいと思います。

とりあえず........
[ 続きを読む ]


Recent Entries