北海道ツーリング番外編

2010年09月08日 16:11:24

秘密基地2
SIGMA DP-2s

去年の北海道ツーリングでのトラブルは、ライトの片方のバルブが切れたことと、バタついた事の2点があげられます。今年のツーリングを見てみると、エキマニヒット(←おそらく三塁打コース)とスローパンク(←もっと早い決断が必要だった)と去年よりもダメージが大きく修理費も高くなってきています。。。もし、来年行ったらどうなるのでしょう?もしかしたら自分の命で払っても足りないトラブルに見舞われそうな気がしてきました。

ちなみにここ2年ご一緒させて頂いた社長のマシントラブルを含めた 足袋 旅のアクシデントは皆無です。。。←なんか悔しい。。。そんな社長、次はやっぱりアドヴェンに行くそうです。

今年は社長の姿もいっぱい写してきました。その分私も撮られました。それも笑える写真ばかり。。。
雨水が合羽のズボンの中に入ったんじゃないかと私がズボンの股間辺りに手を入れて変な顔になってる写真や、雲海カフェ近くの私の後ろでゴンドラが動いて見える場所において「おっナイスショット!今、ちょーどゴンドラが○○くんの頭にぶつかったように撮れたよw」というような感じです。


さて、
北海道から内地青森に上陸後、そのままのアシで社長の知り合いの店に行きました。
するとそこには、Lツインのマシンばかり!!!(゚ロ゚ノ)ノ

店長とあいさつを交わした後、バイクの整備作業の様子を見てイイ仕事をする人だと確信。
私の例の修理(といっても部品交換)をここで無理にお願いすることにしたのです。

[ 続きを読む ]

旅を終えて

2010年09月08日 08:29:29

2010北海道ツーリング回想録39・最終回

なっちゃん2010_4
SIGMA DP-2s

今年の北海道ツーリングには、新しい装備としてゴアテックスのブーツを導入しました。ツーリングの荷物を少しでも減らしたかったことと雨降りでも快適にバイクに乗っていたいと考えたからです。

去年の雨降りの走行で、上下のカッパの他にブーツカバーを履く必要がありました。ブーツカバーはブーツを履いた上からつま先をひっかけて踵からふくらはぎの部分でベルクロでとめて装着するものです。

実際、それを付けて雨の中を走行していると、止め方が甘かったせいでバタつかせてしまいます。
すると、ワタシの姿を後ろから見ていた社長は・・・簡易無線機で私に・・・



[ 続きを読む ]

最後のフェリー

2010年09月07日 21:11:24

2010北海道ツーリング回想録38

8/4(水)
去年と同じ店、同じ席で3色丼を食べた後、デザートにメロン(試食)を食べに朝市へ。去年と違って今年はちゃんと私も社長もお買い上げしました。(夕張で4玉買ってるのにもかかわらず。。。)
そして、9時前にはフェリー埠頭に到着し、ささっとフェリーに乗りこんで北海道とさよならするのでした。

なっちゃん2010_3
SIGMA DP-2s

写真は昨年も乗った(乗れた)青森函館間の高速フェリー「なっちゃんworld」のエコノミークラスの一部です。(船首に近い部分)
毎年夏になると復活するこのフェリー。今回乗るのを最後にしたいと思います。
理由は、①価格の割に片道2時間で行くことが出来ない(就航当初は2時間で行けた)から ②北海道の東に行って函館まで戻るのが大変だから ③来年、北海道に行けるかわからないから の3つです。
もし来年もツーリングに行けるなら(来年は無理そう・・・)八戸-苫小牧の一等船室以上の部屋で行きたいと考えています。やっぱり船旅はゆっくりしたいですから。実は社長も同じ考えでした。

函館を出口にしないとなると、ハセガワストアの焼き鳥弁当とラッピのバーガー食べられなくなります。
それがちょっと残念ではありますが。。。

[ 続きを読む ]

遅い函館入り

2010年09月07日 19:11:24

2010北海道ツーリング回想録37

函館着
SIGMA DP-1

道央自動車道は、落部(おとしべ)まで延長されていました。
それから国道5号を南下。
函館新道に入り函館の裏夜景が見え出すと、最後の力を振り絞って走るか となります。

函館には、22:00過ぎに到着。


[ 続きを読む ]

怪しげな山

2010年09月07日 18:50:24

2010北海道ツーリング回想録36

有珠山
SIGMA DP-1

再び道央自動車道を室蘭ICから乗って函館に向けて爆走です。
ディスプレイの空気圧表示は270KPAをずーっと維持したままです。
(中古のリアタイヤはBSで表示の誤差があります・私のバイクの場合)

写真は、最初の休憩地・有珠山SAです。
遠くに山頂の部分だけ見える有珠山が、怪しげな山に見えました。
そのあたりは、中学校の修学旅行で行ったことのある場所だということをふと思い出しました。
昭和新山とか懐かしい・・・・・・・・・




[ 続きを読む ]

続・タイヤ修理

2010年09月07日 18:40:24

2010北海道ツーリング回想録35

再度、空気を入れにスタンドによるもまたもや空気漏れ。
もう一か所の裂け目からの漏れ出しです。
裂け目の形状から、ダメもとでの修理。。。

やっぱりうまくいかず、最初のバイクショップへ移動して完璧に帰れるようにしてもらいます。


タイヤ交換1
SIGMA DP-1

タイヤを外して裏側からパッチを当ててもらうとしたのですが、ショップのメカニックさんからの提案を了承することに。。。



[ 続きを読む ]

室蘭散歩

2010年09月07日 18:11:25

2010北海道ツーリング回想録34

室蘭白鳥大橋
SIGMA DP-1

ショップから走りだすと、思いっきり空気を入れてもらったはずなのにここ白鳥大橋の真ん中で、もう240KPAしかありません。。。修理後すぐで隙間から空気が抜けたから大丈夫なんだと言い聞かせながら、そのまま白鳥大橋を通過。
ところが、またみるみる圧が下がっていくではありませんか。。。



[ 続きを読む ]

タイヤ修理

2010年09月07日 18:11:24

2010北海道ツーリング回想録33

プチパンク1
SIGMA DP-1

ショップについてすぐにどこから空気が漏れているのかチェックしてもらいました。
すると二か所ある傷のうち、小さいほうの傷から微小な漏れを確認。

「修理しますか?」の問いに お願いします。と。

写真は修理後のリヤタイヤ。
ドロドロしたのは接着剤で、人が引っかけた唾とかではございません。







[ 続きを読む ]

LOW PRESSURE........

2010年09月07日 13:33:33

2010北海道ツーリング回想録32

雲海テラスから眺めたあとは、下に降りて草原でさわやかな朝食をいただきました。
それから、夕張市に寄って「幸せの黄色いハンカチの撮影地」や夕張市にある病院、石炭記念館みたいなところを見学、最後に夕張メロンをお土産に買って夕張IC高速に乗って、次なる目的地、室蘭に向かいました。

高速に乗って快調に距離を稼いでいくと、途中ディスプレイに表示される数値の異変に気付きます。。。
それは千歳恵庭JCTを過ぎたあたりからでした。

私はいつもディスプレイにはタイヤの空気圧を表示させています。
この時の気温は北海道ともいえど、千歳付近で30℃。
フロントタイヤは290-300KPAを指していますが、リヤタイヤは290KPAから徐々に下がっていきます。
普通、夏場に高速走行をすれば10KPA数値の変動(タイヤが温まれば上がる)があるはずなのに(これは私がはいているミシュランPR2の場合)逆に下がっていくではありませんか。。。

苫小牧西の樽前SAで休憩。
この時点で適正値の290KPAから20KPA減っていました。
空気漏れです。空気の補充にガソリンスタンドは無いかとしらべてみると(ガソリンも少なくなってきたのでちょうどよかった)室蘭を過ぎた有珠山SAまでありません。

余談ですが・・・北海道の高速道路上にあるガソリンスタンドは、2010年9月現在 3か所しかありません。ライダーのみなさま、ご注意を。


警告1
SIGMA DP-1

空気漏れに気がついたあとは、そこからが早かったです。。。
あっという間に写真のような警告表示が出る210KPAまで下がり、登別東ICで一般道に出ることに。
ガソリンスタンドを見つけガソリンとエアーを補充。
再び走りだすも7kmごとに10KPAずつ空気が抜けていきます。。。
空気漏れのスピードがあがったことから、タイヤの裂け目が広がったと判断しました。


そーいえばタイヤの傷が2か所あったっけ。。。

[ 続きを読む ]

雲海テラス

2010年09月07日 08:24:00

2010北海道ツーリング回想録31

てんぼう1
EOS 30D / EF 50mm F1.8 USMII

「キミは◎○テラス を知っているか........?」という件名のメールをもらったのは7月15日のことでした。

北海道トマムアルファリゾートのスキー場のゴンドラ頂上駅には、断崖絶壁に「てんぼうかふぇ」別名:雲海テラスがあります。ここは早朝に雲海が見えるということで人気スポットになっているのです。
8月中は雲海発生率?の確率がかなり高いとのこと。ここを教えてくれた人が、雲海をカメラにおさめてこい!と指令を下したため、私は社長を巻き込んで早起きしてきたのでした。


が・・・・・・

時間が遅すぎた(頂上に着いたのは7時20分)ことと天気が良すぎてご覧の通り。
この日、雲海テラスは絶景テラスになっていました。


てんぼう2
SIGMA DP-1

ここのリゾートホテルに泊まれば少しは楽に見に行けるのでしょうが、土日は超混みでしょうね。。。

[ 続きを読む ]

早朝ゴンドラ

2010年09月07日 03:26:00

2010北海道ツーリング回想録30

トマムゴンドラ
SIGMA DP-1

帯広から高速に乗り、リゾート地のトマムに。

到着時刻は7時15分だったかな

そして、すぐさま早朝ゴンドラ登山です。

このために社長にも早起きしてもらったのでした。。。


さて、何が見えるのでしょう???


凹みとボーズタイヤ

2010年09月07日 01:23:24

2010北海道ツーリング回想録29

帯広でタイヤ
SIGMA DP-1  帯広出発前のタイヤ 程良く減っています。約12,500km走行後のミシュランPR2(リアタイヤ)


ホテルを出発する前に、きっと昨日のエキマニ縁石ヒットとその部分の凹みは夢に違いないと思いながら、バイクの下の部分を手でそっとなでると、やっぱり夢ではなかったことに気付かされ、修理代は高額コースという現実に引き戻されました。←当たり前

一度、自分のマシンにダメージやトラブルがあると、次もあるんじゃないの?なんて考えてしまうのですが、何気なく撮ったこの写真が次なるプチ悲劇を予想するものだったと気付いたのは、あとになってからのことでした。。。


北海道5日目は、朝6時30分にホテルを出発。

なんでそんな早く???

函館まで走破しなければならないこともありますが、今日の早起きの目的は違います。




やっちまったぜぃ・・・

2010年09月07日 00:03:26

2010北海道ツーリング回想録28

2010ナイタイ3
SIGMA DP-1


お弁当の毛ガニ(冷凍じゃなかったらかなり危険)とソフトクリーム、ハンバーグ定食+牛乳 を食した後(喰い合わせは大丈夫でした と、いうかはっきり言って食いすぎw)、今日の宿泊地である帯広に向かいます。しかし、時間的にはまだ余裕があってどこかを走れそうな感じ。社長と話し合った結果、あまりにも汚い自分たちのバイクを洗車、給油して宿で少し体を休めることに。ですが・・・
結局、洗車できるスタンド・場所を見つけることが出来ずに帯広駅へ到着。

すぐ近くにあった社長がいつもごひいきにしているビジネスホテル、東横インへ飛び込みの宿泊となりました。

と、ここで重大な事件発生。


[ 続きを読む ]

高原でおやつと昼飯

2010年09月06日 03:26:00

2010北海道ツーリング回想録27

2010ナイタイ1
SIGMA DP-1

三国峠を出発したあと、十勝三叉、糠平温泉郷を素通りしてナイタイ高原に寄りました。
二年前に来たときには霧で何も見えなかった場所でした。

この広大な景色を見ながら、私たち二人はサロマ湖から冷凍状態で持ってきた毛がにを、十勝平野を一望できるこの高原でいただくことにしました。

「あら?あの人たち毛がにを食べてるワ。ここで売ってるのかしら?珍しいワネ!?もしかして裏メニュー?」などと言われなきゃいいなー と考えながら毛がににむさぼりつく私たち。。。

この高原においては、もうあまりにも滑稽な姿なので、証拠写真を撮ることもしませんでした。。。
その後は毛がに臭くなった手を石鹸で綺麗に洗い流して、ここのソフトクリームをいただきました。(食い合わせ悪そう。。。)

それでもなぜか時間をもてあましたので(今日は帯広に泊まる予定)写真二枚目のハンバーグ定食を食べたのです。

2010ナイタイ2
Canon EOS 30D * EF 50mm F1.8 USMII

二年前もここで食べたっけ。。。
その時と違うのは、ノンアルコールビールを飲んだこと と今年はアブが大発生していたことです。。。


次は、いよいよ人の不幸のご紹介です。
やっと書けるその話。。。

2年ぶりの三国峠

2010年09月05日 00:03:26

2010北海道ツーリング回想録26

サロマ湖湖畔から層雲峡経由で高速コーナーと直線が多い国道273号を目指します。

2010三国峠-tiltshift
SIGMA DP-1     Tilt-shiftmaker適用

そして、北海道で一番高い峠 三国峠に到着です。
峠の茶屋的な駐車場から、少し下った橋の上がおススメ撮影ポイントです。

ピントと被写界深度をいじって、ミニチュアジオラマ写真(チルトレンズ買えないので)にしてみました。
俯瞰で撮影した写真に適用すると効果が出やすいです。
最近ではこの効果、カメラ機能として搭載されているようですね。

2年前に訪れた時の写真もどうぞ。

構図的には一緒です。。。




空も湖面もサロマンブルー

2010年09月04日 10:24:00

2010北海道ツーリング回想録25

さろまこ1
SIGMA DP-1

北海道4日目は、朝から快晴でした。
晴れ男 面目躍如・・・で、この日からは雨知らずの日程となります。

[ 続きを読む ]

朝から茶碗二杯

2010年09月04日 08:27:30

2010北海道ツーリング回想録24

昨夜の夕食は、カニがメインのさまざまな料理の他にアブラガニと毛ガニがそれぞれ一匹まんま(←青森のお国ことば?)ついて、さすがの社長も「喰えねぇ~な」を連発。残すと勿体ないので何かいい方法は無いかと尋ねると、次の朝にお渡しの冷凍サービスというのがあり、それをお願いすることに。アブラガニの足をやっつけて、毛ガニのみを冷凍してもらうように頼みました。←この毛ガニがあとでお弁当!?になる。。。
ちなみに夕食の写真は掲載できません。
なぜなら食事会場の照明が暗過ぎてまともな写真にならなかったからです。。。


船長の家朝飯
SIGMA DP-2s

さて、写真は次の日の朝食です。
こんなにおかずがあると朝からご飯茶碗・二杯ですw

そんじょそこらの民宿や旅館の夕食なみだと思いませんか?


さあ、エネルギーを蓄えたら4日目出発です。

サロマのマジックアワー

2010年09月03日 03:26:00

2010北海道ツーリング回想録23

サロマ湖畔1
SIGMA DP-1

日没前後30分は印象的な写真が撮れる時間 マジックアワー とも呼ばれます。
路面はウェットですが綺麗な空を楽しみながらサロマ湖を目指します。
空はこの後、フラミンゴ色になって 暗く色を落とします。




[ 続きを読む ]

社長をとめた景色

2010年09月02日 00:03:26

2010北海道ツーリング回想録22

オホーツク夕日
Canon EOS 30D * EF 50mm F1.8 USMII

この雨上がりの光景は、社長の目にも留まり、その足さえも停めさせました。

写真はオホーツクに沈む夕日を見る社長。


手には、 カニ風味かまぼこ  カメラを持ってます。

心に焼付いた光景

2010年09月01日 11:24:00

2010北海道ツーリング回想録21

羅臼側は霧雨でしたが、知床峠を過ぎたあたりから雨になり、ウトロ→斜里→網走とずーっと雨(一部豪雨)の中の走行になりました。それぞれの町にある道の駅が、私たちにとって雨宿りのオアシスに。といっても、昼前から着こんでいるゴアテックスの合羽もさすがにムレムレ状態で不快指数もマックスでした。だからカメラを出して写真を撮ることもしなかったのです。→よって写真がないw

雨脚が強くなると必然的に雨宿りの回数やその時間も長くなり、走る意欲がわきません。
似たような状況になっているライダーさんもいて、さあそろそろ走るかと重い腰を上げて走りだそうとした瞬間に小雨が豪雨に変わり、そのままバックで屋根があるところに避難して走るのを止めたライダーさんもいました。

今日は予め宿をおさえておいたので、どうしてもその場所(サロマ湖畔)まで走らなければならなりません。

このまま宿に着くまでずーっと雨?
今日撮った写真はホッケ焼定食で終わり?
他に何も撮ってないぢゃん!(実は人から写真集を作れと言われている)
 と 心の中で嘆きをいれた瞬間、おっ?おおおっ―――― となったのです。。。

雨上がり1
SIGMA DP-1


雨上がり2
SIGMA DP-1     強い光源で生じる斑紋上のゴーストは、DP-1の弱点です。。。
[ 続きを読む ]


Recent Entries