最後の高速フェリー

2009年09月14日 22:11:24

2009北海道ツーリング回想録・最終回

8/5(水)高速フェリーナッチャンworld 船内にて
09北海道70
SIGMA DP-1

昨年、乗った高速フェリーは、ナッチャンReraでした。
経営難で突然無くなった航路でしたが、今年は期間限定で復活して運よく乗れることができたのです。
来年は乗れるという保障はありません。
八戸-苫小牧間に就航してほしい船ですが、それも無理でしょう。。。
乗れなくなるのが残念です。


[ 続きを読む ]

函館の朝

2009年09月14日 17:43:46

2009北海道ツーリング回想録29

09北海道68
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USMⅡ

昨夜のハンバーガーはどうなったか・・・
結局、社長も私もその日のうちに胃袋へww

ハイ、結果次の日の朝市の朝ごはんはミニ丼になりました。






[ 続きを読む ]

続・函館の夜

2009年09月14日 17:15:24

2009北海道ツーリング回想録28

8/5(水)路面電車・函館駅にて
09北海道66
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USMⅡ

昆布割の焼酎でほろ酔いの私たち。
路面電車の函館駅のホームでカメラを構える私に向かって社長がお茶目なポージング。。。

え?写真ですか?
載せられませんよ(爆

[ 続きを読む ]

函館の夜

2009年09月14日 16:10:06

2009北海道ツーリング回想録27

8/4(火)函館の街にて
09北海道63

09北海道64

09北海道65
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USMⅡ

ニセコパノラマラインから国道5号→函館新道で函館ベイエリアの宿に到着。
今宵も居酒屋で社長と軽く一杯。
お店がどこもお客いっぱいで、なかなか見つからず大変でした。

バイクに乗って汗を流したあとのこの一杯のために生きています(大袈裟)

この日、函館は開港150周年のお祭りでした。
写真1枚目はお祭りの後のメイン会場。
2枚目は魚料理メインの居酒屋でオーダーした鮭のハラス。
3枚目は、店のマスターオススメの刺身盛り合わせ。

昆布割の焼酎で美味しくいただきました。

もう少し早くお店に入っていたら色々食べれたのに 残念でした。。。


[ 続きを読む ]

ニセコの空

2009年09月14日 15:03:26

2009北海道ツーリング回想録26


8/4(火)岩内町 道道66号線にて
09北海道61

09北海道62
SIGMA DP-1

小樽から余市を通って岩内町方面へバイクを走らせます。
道南で有名なクネクネ道を目指すのです。

過去にこんな記事を書いています。
そう、ここは昨年度のツーリングで走れなかった場所、ニセコパノラマラインの岩内町からの入口です。
今回のツーリングは峠超えがほとんどなく比較的まっすぐな道が多かったので、タイヤの真ん中ばかり減りました。ここでタイヤの両サイドを少し削ってから帰ろうと、社長と少しだけ遠回りしたのです。

写真は、ワインディング前の休憩場所からの2枚。

もう、北海道の空は秋でした。




[ 続きを読む ]

小樽で観・食

2009年09月14日 12:30:24

大した写真もないので、つまらない回想録になってますが、もう少しだけお付き合いくださいませ。
いい加減終わりにしたいのですが、同じライダー仲間の皆さんには見ていただこうと思いまして。
これから、北海道に上陸される方もいらっしゃるみたいなので、参考になればと。
(参考になるところが無かったら、お許しください)


2009北海道ツーリング回想録25

8/4(火)小樽駅にて
09北海道57

09北海道58
SIGMA DP-1

旭川から高速で時間を稼ぎ一気に小樽まできました。
途中、休憩何回したか忘れました。。。一回だったかな?二回だったかな?


写真は小樽駅の窓につりさげられたランプたち
天井を見上げなければ気付かなかったでしょう。
で、思ったのがいつから飾られていたのかな?ということです。
最近なのか、ずーっと昔からなのか、駅員さんに訊いてくれば良かった。。。


今回のツーリングでは、小樽駅しか見ていませんが、観光地化された現在の小樽の街より、やっぱり昔(18年前)の小樽の街の方が好み。
と、言ってももう見られませんけどね。。。


さて、
この街のバイク屋さんで、片目になったオードリーのバルブ(電球)を購入。
その後、社長と遅い昼食へ。

09北海道60

[ 続きを読む ]

朝から薔薇の香

2009年09月12日 00:00:01

2009北海道ツーリング回想録24

8/4(火)ホテル ロワジール旭川

ホテルの部屋を出てエレベータを待っていると、バラの香りが混じった匂いがしてきました。
ここにもバラが・・・・・・・・と思いながら、あたりを見回すと、そこには・・・・・・・・





09北海道56
SIGMA DP-1

ガラス製の皿に置かれた ポプリ がありました。


この日は何が何でも、函館に辿り着かなければならない日でした。
何故なら次の日のフェリー乗船時間が早いためです。(早いと言っても9時にフェリー埠頭ですが)
函館朝市の食事も楽しみにしているというのもありますが・・・(笑

さあ、出発ですが、この写真を撮っている時間は、すでに午前10時。
実は、社長がなかなか起きてくれずに、出発時間が大幅に遅れたのです。。。

ルートはここから高速に乗って一気に小樽まで。
そこから余市 ニセコパノラマラインを通って国道5号へ。
途中、函館新道を使って函館ベイエリアに向かいます。

23時の夕食・・・

2009年09月11日 14:33:15

2009北海道ツーリング回想録23

8/3(月)旭川市
09北海道53
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USM Ⅱ

留萌市を出たのは午後7時半。
私の愛馬のライトは片目のまま、留萌市手前まで延伸されていた高速道路無料区間にのって、旭川へ爆走するのでした。

旭川に到着したのは午後10時過ぎ。
そこからが地獄でした。
宿を見つけて回るもことごとく満室。。。
またはバイクの駐車の問題でなかなか宿が決まりません。
時期的に夏休みで昨日まで旭川のお祭りがあり、今日からは旭山動物園の家族連れがどーっと宿泊しているから無理がありません。

最後は電話作戦に切り替え。

知り合いにもネットを使って調べていただきました。

社長が少しお高いホテルをレイトチェックインだから割引ね♪と言って、値切ってくれました。そんな感じで宿を確保。
事なきを得ましたが、その宿泊料金が。。。Orz

その後、とってもおなかが空いたので、街へお出かけします。

そして、午後11時に生ビールとジンギスカン。。。
生ラムに加えて骨付きラムもいただいて軽く満腹。

普通ならあり得ませんが、それまでなーんにも食べてませんでしたからね。。。
明日の朝の胃もたれが怖いですが、さらにそれに追い打ちをかける二人なのでした。

[ 続きを読む ]

旅の途中のバラ

2009年09月10日 21:32:57

2009北海道ツーリング回想録21

以下、走行中の簡易無線機の会話。

社長:「北海道の道の駅って、結構だまされるんだよなぁ~」
「駐車場はやたら広いのに施設が小さかったりさ~」

オレ:「あ、そーなんですね。私もうすうす感じてましたけど。。。」
「じゃあ、次の休憩場所もだまされてみませんか?・・・そろそろタバコ休憩も必要だと思いますし」

社長:「そーだな。じゃあ、よってみっか。」

と、何のオチもない会話を交わし、その道の駅に立ち寄ることにしたのです。

8/3(月)道の駅・ほっと はぼろ にて
09北海道47
SIGMA DP-1

私的には寄って少しびっくりでした。
そこに私が気にしている花:バラがあったからです。
まさか北海道に来て見れると思ってなかったのですから。
ここでもあまりゆっくりしている時間はないですが、好みの薔薇を探しにいくのでした。

そこで見つけたお気に入りのバラは、2本・・・・・・・・

[ 続きを読む ]

オンルトイ風力発電

2009年09月09日 21:38:16

2009北海道ツーリング回想録21

8/3(月)オンルトイ風力発電 サロベツ原野駐車公園反対側
09北海道46
SIGMA DP-1

この風車がもっと海岸線に近い所にあれば、こんな写真も撮れたりして・・・・・
・・・そう思ったのは去年の夏のことでした。

※続きが欲しい方はこちらから。まだあったんですね、ここのサイト。


わが愛馬オードリーとこの風車を絡めた写真を撮りたかったのですが・・・・・・時間的にも気力的にもそれは許されませんでした(笑

[ 続きを読む ]

サロベツ原野

2009年09月09日 18:34:46

2009北海道ツーリング回想録20

8/3(月)サロベツ原野駐車公園にて
09北海道44

09北海道45
SIGMA DP-1

最北端からとても素敵なペースで順調に南下。
と、いってもまだ幌延町(ほろのべちょう)。。。
サロベツ原野駐車公園で休憩します。
この原野も独特です。

ここで利尻富士を見ようとするも・・・・・・・・ガスがかかってうっすらとしか見えません。


そして、反対側には・・・・・・・・

暖かいオロロン

2009年09月09日 09:52:12

2009北海道ツーリング回想録19

8/3(月)オロロンライン:日本海側の国道 
09北海道43
SIGAM DP-1

こちらは日本海側の国道:通称オロロンライン。
稚内を境にしてこちらの道の気温はなんと20℃!(簡易温度計計測値)
もわぁ~ っと暖かい感じです。
気温13℃だったオホーツクロードとは全然違います。

左手に宗谷丘陵の地形を見ながら南下します。
宗谷丘陵の地形は、約1万年前まで続いた氷河期の寒冷な気候のもと、地盤の凍結と融解の繰り返しによって土がゆっくりと動くことでつくられたもので、その姿は独特です。
ゆっくり写真を撮っていたかったのですが、稚内市を出た時刻は午後3時前。
今日の寝床も決まっていないので、先を急ぐことにしました。

今日一日の気温の差が激しく、体力も消耗してきたのか、社長のジョークも少なめになってきたのを覚えてます。

稚内デ撮リタカッタモノ

2009年09月08日 13:38:13

2009北海道ツーリング回想録18

8/3(月)稚内市 北防波堤ドームにて
09北海道40
SIGMA DP-1

宗谷岬から稚内市へ向かう途中、ちょっとしたスコールの洗礼を受けながら、一番最初にやってきたのは北防波堤ドームです。

ここで一旦、休憩し昼食会場をさがします。



[ 続きを読む ]

ニッポン北の端っこ

2009年09月08日 10:11:24

2009北海道ツーリング回想録17

途中で30分かけてカニ汁をすすった私たち二人は、私の人生初となる日本最北端の地へたどり着きます。
まずは定番の最北端の碑より、お土産屋さんの最北端到達情報の写真を。


09北海道38
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USM Ⅱ

アナログの時計とデジタルの気温計、日付、それにペイントされた座標。
最北端に到達したその時の情報を一枚の写真にできる便利な被写体だな~ と思いながら撮影したのが上の写真です。

その時撮影した状況が詳細にわかるように、デジカメに気温計も搭載し、写真データに組み込むことができたら面白いんじゃないかと思いました。

さて、その気温ですが、12℃。
今年の北海道の夏は、長期の出張に出かけて、しばらく帰ってこないようです。

[ 続きを読む ]

一押しの毛ガニ汁!!

2009年09月05日 00:03:26

2009北海道ツーリング回想録16

8/3(月)オホーツク海に面する道の駅にて

「毛ガニ汁食べた方がいいよ。」

そう言ったのは、見知らぬ年配のソロライダーの方でした。

毛ガニ汁・・・・・・ そう,
それは一度食べ始めると食べるのに30分はかかろうかという代物。
今日は先を急ぐ日程ですが、社長と悩んだ挙句 500円という安さに騙されてみることにしたのです。


結果・・・・・

人生一押しの毛ガニ汁を見つけてしまいました。



09北海道36
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USM Ⅱ

この一杯で500円。
私は1000円出してもいいと思いました。
作り方も上手なのでしょう、出汁の取り方や毛ガニの身のやわらかさとその味!
日本一だと思います!!
社長も絶賛していました!

場所がどこにあるか凄く教えたくないのですが、どーしましょ。。。

[ 続きを読む ]

どこまでも海岸線

2009年09月04日 16:11:24

2009北海道ツーリング回想録15

8/3(月)オホーツクロードにて
09北海道34

09北海道35
SIGMA DP-1

ホテルを出発する際に準備をしていると私たちのそれぞれのバイクに、あるお店のマッチが置いてありました。
そうです、昨日のカニのお店のオヤジさんが置いて行ったのです。

そういえば、今日の出発時間を訊いて「行ってみますから」 と言っていたのを思い出しました。
私たちの出発時間が30分ほどずれたために会うことができなかったようです。。。
オヤジさん、お会いすることができずに、申し訳ございません。
このブログ記事をお借りしてお詫びいたします。


さて、
天気に不安を抱えながら紋別市を出発。
右手にオホーツク海を眺めながらひたすら北上します。

この日の戦いの相手は・・・・・・・
[ 続きを読む ]

紋別でかに三昧

2009年09月03日 10:11:25

2009北海道ツーリング回想録14

8/2(日)紋別市のとあるカニ専門料理店にて

流氷科学センターで収集した宿情報を解析した結果、今宵の宿に選ばれたのは過去記事にもした通り、紋別セントラルホテルでした。有線LANですが、ネットが使えるホテルです。
実はこのホテル、今年の9月の連休に計画されていた霧蔵さんとの北海道ツーリングで宿泊する予定のホテルだったのです。(霧蔵さん、下見しといたよww)
社長の話だと温泉にも入れてグーのようです。

さて、今日の夜ごはんは豪勢にいこうと、社長がフロントの人とごにょごにょ話をしています。
どうやら、紋別市内でカニ風味かまぼこ いやもとい・・・カニ料理を専門に食べさせてくれるお店の情報をききだしているようです。

そして、ホテルから予約を入れてもらいそのお店に行きました。
店内はちょっと古めで昭和の匂いがするお店でしたが、カニのフルコースを注文。
タラバ、毛ガニのボイルの他にカニシュウマイや毛ガニ汁、最後にカニ雑炊などなど・・・

その中で、私が初めて食べたのは写真のカニのお刺身です。

09北海道32
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USM Ⅱ

みなさまにも一口・・・・・・・

[ 続きを読む ]

関心した乗り物

2009年09月03日 10:11:24

2009北海道ツーリング回想録13

8/2(日)紋別市 流氷科学センター内にて
09北海道27
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USM Ⅱ

写真は、流氷の海を航行できるすぐれた乗り物 ガリンコ号です。
この乗り物の開発からのビデオを見ましたが、かなりすごいですね、この乗り物。
社長と二人、2回もビデオを見てしまいました。
特筆すべきはアルキメディアンスクリューの制御かな。

現在はガリンコ号Ⅱが就役してるようです。

カマボコではありませんが、こちらもどうぞ。
オホーツク・ガリンコタワー株式会社

そして、私の悲劇はというと・・・

上の写真にも表れていますが・・・画像が微妙にもや~ っとしてませんか?
そーです、カメラを結露させてしまったのです。

そりゃ、そーですよね。
マイナス20℃の部屋から一気に常温の部屋に出たわけですから、結露しないわけがありません。タオルで覆うこともしなかったのですから。。。

しばらくカメラが曇って水滴がついて大変でした。
壊れたかな?と思ったのですが、その後もEOS 30Dは問題なく動いています。


つづくぅ~

(((( ;゚Д゚))))ブルブル

2009年09月03日 00:03:26

2009北海道ツーリング回想録12

8/2(日)紋別市 流氷科学センター とっても寒い部屋にて
09北海道29
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USM Ⅱ

マイナス20℃の部屋での実験・・・。
それは、バナナで釘が打てます  じゃなくて

空気中でシャボン玉を凍らせるというものでした。。。

それを一度見てみたく、大の大人二人がマイナス20℃の部屋に、ライダージャケットにカッパフル装備、あらかじめ準備されてるダウンジャケットなんていらねーべ とその部屋に入ったのが間違いだと気付くのにそう時間はかかりませんでした。

実験のおにーさんが、一生懸命首をかしげながらしゃぼん玉を吹きます。
ええ、こういう時に限ってうまく凍らないものなんですよねー

ハイ・・・、ものの数分でしたが、だんだん手が痛くなってきて・・・・・体も寒くなってきて・・・・・・・・
そう、タイトルのような感じに。。。

そして私たちよりも先に凍ってくれたのがこちらの写真。。。あ~よかった。。。

[ 続きを読む ]

瞬間冷却!?

2009年09月02日 12:59:59

2009北海道ツーリング回想録11

8/2(日)紋別:流氷科学センターにて
09北海道25
Canon EOS 30D
Canon EF 50mm F1.8 USM Ⅱ

オホーツク・紋別 と言ったら 流氷の町。
と、いうことで、とりあえず流氷科学センターでこの街の情報収集。

中に入ると若々しいおねーさんが待っていました。
最初は、宿情報を求めて入ったのですが、おねーさんの強い要望!?で館内も見学することになってしまいます。

以下、入る前の会話。
[ 続きを読む ]


Recent Entries